無職の治験講座

治験で暇つぶしになるアイテム、持っていったほうがいいものランキング。

こんばんは

仕事のストレスでデブりすぎて治験受けられなくなった。

無職のうさぎたんです。

 

治験で入院中はとても暇です。

暇をいかに解消できるかが、治験中快適に過ごせるカギになります。

そこで今回は、治験に持っていったほうがいい暇つぶしになるアイテムを紹介します。

 

f:id:tusagi:20180804210947p:plain

 

 

1位 モバイルルータ

モバイルルータは、絶対に持っていったほうがいいです。

モバイルルータとは、外出先でもWi-Fiを利用してネットができる機器です。

ネットが使える使えないは、天国と地獄の差があります。

 

ネットが使えると以下のような暇つぶしができます。

・動画が見れる。

・ネットゲームができる。

・調べ物ができる。

・通販で買い物ができる。

・仕事ができる。

 

 

病院によっては、Wi-Fi完備しているところもありますが、ほとんどの病院は、電波が弱すぎて使い物になりません。

よって、個人でモバイルルーターを契約するかレンタルするかをおすすめします。

モバイルルータは、10日間ほど無料で使えるTry WiMAXか、レンタルするのをおすすめします。

Try WiMAXは、以下のサイトから申し込めます。

www.uqwimax.jp

 

Wi-Fiのレンタルはこちらがおすすめです。

日本国内用のWiFiレンタルなら【WiFiレンタル本舗】

 

モバイルルーターについては以下の記事で詳しく解説しています。

 

blog.gyakushu.net

 

2位 iPad(タブレット)

私はいつもiPadを持参しています。

 

Apple iPad Wi-Fi 128GB シルバー 2017年春モデル MP2J2J/A

Apple iPad Wi-Fi 128GB シルバー 2017年春モデル MP2J2J/A

 

 

iPadは、ノートパソコンに比べ持ち運びもしやすいので、例えば診察で並んだりするときとかにも持っていって暇つぶしできます。

あと、軽くてかさ張らないので、自宅から病院まで移動するときもラクです。

ちなみに、荷物が重たすぎると筋肉痛になって、最悪、治験中に帰らされるリスクがあります。

iPadで私はアマゾンプライムビデオの動画を自宅でたくさんダウンロードして病院で見てます。

 

 

アマゾンプライムは、ビデオだけでなく、Amazonのいろんな便利なサービスが使えるので非常におすすめです。

 

blog.gyakushu.net

 

 私はこのような映画を見ています。

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

注意点として、動画は結構なデータ通信量が必要なので自宅で予めダウンロードすることをおすすめします。 

 

また、iPadがあればKindleアプリなどで電子書籍が読めますし、漫画も読めます。

持ち運びもしやすい上にノートパソコンとそれほど大差なく使えるので非常に快適です。

 

iPadでノートパソコン的な作業がしたいならキーボードも用意したほうがいいです。

キーボードは、Apple純正のMagic Keyboardをおすすめします。

 

Apple Magic Keyboard - JIS MLA22J/A

Apple Magic Keyboard – JIS MLA22J/A

 

 

レビューはこちらから。

blog.gyakushu.net

 

 

3位 ノートパソコン

モバイルルータとノートパソコンを持っていけば、とりあえずなんとかなります。

動画も見れますし軽いゲームもできます。

汎用性があるので、とりあえず持っていけば安心できます。

 

 

値段は張りますが、タブレット的な使い方もできるMicrosoftのSurfaceもおすすめです。

 

 

 

4位 ゲーミングノートPC

やりこんでいるゲームがあれば、ゲーミングノートPCは非常におすすめです。

 

mouseゲーミングPC ノートパソコン NGN15EKM8S2H1X5DW Corei7-7500U/GTX1050/8GBメモリ/256GB SSD/1TB HDD/Win 10

mouseゲーミングPC ノートパソコン NGN15EKM8S2H1X5DW Corei7-7500U/GTX1050/8GBメモリ/256GB SSD/1TB HDD/Win 10

 

FF14、ドラゴンクエストX、モンスターハンターフロンティア、PUGBなど中毒性の高いオンラインゲームはたくさんあります。

もしこれらのゲームにハマっているなら治験中はゲーム三昧で満喫できて、時間があっという間に過ぎると思います。

ただし、ゲーミングノートPCは、結構荷物がかさばるので、病院に行く際は、筋肉痛にならないように気をつけたほうがいいです。 

筋肉痛になると、診断結果に多大な影響をもたらします。

下手をすると、予備被験者になってしまって途中で帰らなければいけなくなります。

予備被験者になると、協力費も1万円くらいしかもらえません。

詳しくはこちら。

 

blog.gyakushu.net

 

 

このようなキャリーバッグにつめて、筋肉の負担にならないようにしたほうがいいです。

 

 

 

5位 任天堂スイッチ

任天堂スイッチは、結構軽くて、楽しいゲームが遊べるのでいいです。

他の被験者もスイッチを持ってきてるかもしれないので、仲良くなってスプラチューンで対戦するのも面白そうです。

一時期、品切れ状態が続いていましたが今なら定価で買うことができます。 

 

 

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) – Switch

 

 

 

スイッチの難点としては、ゲーム機としてしか使えないことです。

今の所、HuluやNetflixなどの動画配信サービスで動画やYouTubeを見ることができません。

今後、このような動画配信サービスも対応する可能性は高いので今後に期待です。

 

高価な機器は、盗まれないように気をつけよう。

高価な機器を治験の病院に持っていく際は、盗まれないように注意したほうがいいです。

今まで、私は盗まれたこともないですし盗まれた人を見たこともないです。

しかし、病院の説明会のときなどで貴重品は、厳重に管理してくださいなどと説明されることがあります。

過去に盗まれた例があるからだと思います。

例えば、高価なものは常に持ち運ぶ、分かりづらいところに隠すなど気をつけたほうがいいです。

治験を受ける方でガラが悪そうな人も一定数います。

 

 

こちらの記事もおすすめです。

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

blog.gyakushu.net