無職の治験講座

【治験体験談】信濃町の信濃坂クリニック(左門町クリニック)に行ってきた感想。

こんにちは

治験の春。

無職のうさぎたんです。

 

信濃町の信濃坂クリニックに行ってきました。

 

信濃坂クリニックに行ってきた感想について記事にしていきたいと思います。

1年前くらい前に行ってきた時の感想なので、もしかしたら、変わっていたり、違っている可能性もあるのでご了承ください。

 

目次

 

治験トップレベルのサービスと品質。

ここの病院は、治験を行っている病院の中でもトップレベルのサービスと品質です。

ちょっとしたホテルに泊まっているような気分になるくらい最高でした。

初めての治験を行う人でも安心して入院することができます。

 

若い女性の看護師さんが多くて扱い方が丁寧!

被験者の扱い方が非常に丁寧です。

残念ながら、病院によっては、底辺アルバイトみたいな感じで扱いかたが雑だったり、モルモットのような感じのところがあります。

信濃坂クリニックは、そういう感じが一切ありません。

お客様感覚で扱ってくれます。

非常に安心して入院することができます。

 

若い女性の看護師さんが多かったです。

いい病院は、労働環境も良いのか若い看護師さんが集まる傾向にあります。

墨田病院と似たような雰囲気があります。

若い女性の看護師さんだと注射をして多少痛くてもイライラしないんですよね。

 

信濃坂クリニックは、看護師さんは、被験者の扱い方も非常に丁寧です。

品質が悪い治験の病院は労働環境も悪いのか変な看護師さんしか集まらないところもあります。

 

病院は清潔感がありアメニティも充実!

病院の中、全体が清潔感で溢れています。

清掃もかなりしっかりしてある感じです。

 

スリッパや寝間着、タオルなどすべて用意してくれています。

病院によっては、スリッパ、コップ、箸、タオル、寝間着など用意しなければいけないところもあります。

荷物は最小限で済みます。

スリッパは、使い捨てなのに結構な値段がしそうな高級そうなやつでした。

 

ご飯が手作りでおいしい!

肝心のご飯は、かなり美味しかったです。

ご飯は、手作りです。

病院の中には、専用の厨房があり、若い女性の方が料理を作っていました。

料理がうまい彼女が作ってくれたみたいな感覚になりました。

病院によっては、300円くらいの粗悪な弁当だったりするので、ご飯が手作りなのはポイントが高いです。

 

交通の便がいい。

信濃町は、新宿からJR中央線で5分先にある信濃町駅から徒歩5分でいけます。

新宿から電車ですぐにいけるのはポイントが高いです。

治験は入院中、検査結果が悪いと、後日病院に行って検査しなければいけないので病院が遠いとかなり面倒です。

 

あまり良くないと感じたこと。

信濃坂クリニックは、トップレベルのサービスと品質を誇っているのですが、いくつかよくないと感じた点もありました。

 

説明が回りくどい。

説明が非常に回りくどいです。

「そんなの言わなくてもわかるわ」みたいなことまでいちいち説明してきます。

事前検査の説明会のときも、話が回りくどいので、結構長く感じました。

何度も治験を行っていると、だいたいやることは変わらないので説明なんてほとんどいらないです。

治験初めての人とかは、丁寧でいいと思う人もいるかもしれません。

 

入院の初日、検査結果が出る夕方まで部屋で待機しなければいけない。

入院の初日に、血液検査や尿検査があります。

その検査結果が出ないと、ベットに行くことができません。

検査結果が出るのが夕方くらいまでかかったので、4時間くらい談話室で待機しなければいけませんでした。

談話室にみんな集まっているので結構狭く感じて居心地が悪かったです。

 

なぜそのようにしているかというと、検査結果で結果が悪い人を決めて、帰らすからです。

できるだけ最小限のベットの数にしたいわけです。

 

その時は、4人位帰らされていた記憶があります。

信濃坂クリニックは他の病院と比べ予備被験者が多かった印象があります。

 

Wi-Fiが飛んでいない。

アメニティが充実している信濃坂クリニックですが、Wi-Fiが飛んでいません。

ネットが使えるパソコン用意されていませんし、LANポートもありません。

治験の入院を退屈なく過ごせるかどうかは、ネットができるかどうかにかかっているので、ネットができないのは非常に痛いです。

 

WiMAXなど外出先でもインターネットができるモバイルルーターを契約することをおすすめします。

GMOのとくとくBBなら、お申込みから20日以内であれば解約違約金無料でキャンセルすることが可能なので非常におすすめです。

 

 

人気な病院だけあって、合格率が低いかも。

信濃坂クリニックは、知る人ぞ知る治験の人気の病院なので合格率は、かなり低い可能性があります。

実際、私が事前検査に行ったときも、かなり多くの人が参加していました。

予備被験者の数もかなり多かった印象があります。

初日で3〜5人位帰らされて、二日目で2人帰らされた記憶があります。

これは、その時の治験によって決まってくることかも知れないのでこのときはたまたま多かった可能性もあります。

 

実は、私も個々のここで予備被験者で一泊したあと帰られました。

途中で帰らされると精神的に堪えます。

その時、協力費は、2万円弱程度もらえたので、他の病院と比べて高かった記憶があります。

協力費をできるだけ確実にもらいたいならあまりおすすめできない病院です。

 

まとめ!入院の快適度を重視したい人にはおすすめできる病院!

信濃坂クリニックは、Wi-Fiがないことを除いて、入院の快適度は最高です。

入院の快適度を重視ししたい人にはおすすめできる病院です。

人気の病院みたいなので合格率が低い可能性があります。

合格率を重視したい人には、逆にあまりおすすめできないです。

 

Wi-Fi:なし

飯:かなりうまい

ベッドの過ごしやすさ:快適

ベッド以外の机のある部屋:あり(割と広い)

合格率:低そう。

おすすめ度 ★★★★★ 5点満点

 

治験は、JCVNがおすすめです。

 

 

こちらの記事もおすすめです。

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net