気になるニュース

【感想】バチェラーシーズン2の出演者で付き合いたい女の子が一人もいない件。

こんばんは

もうすぐクリスマス。

無職のうさぎたんです。

 

バチェラーシーズン2がもうすぐ始まります。

 シーズン2のバチェラー特別編は、既に配信されています。

 

バチェラーシーズン1もなんだかんだ楽しめたのでシーズン2も期待しています。

出演者は既にYouTubeで公開されているのですが、正直???と思ってしまいました。

その感想について語っていきたい思います。

 

目次

 

 

バチェラーシーズン2は、前回よりも女の子が酷くないか?

YouTubeで、バチェラーシーズン2の出演者の動画を一通り見ました。

YouTubeで見れるので気になる方は一通り見てください。

www.youtube.com

 

あれ??前回よりも酷くない???

と思ってしまいました。

 

前回も女の子のクオリティには疑問に感じる節がありましたが、今回はもっとひどくなっています。

この人、絶対選ばれんやろって思う人が、7割くらいいます。

 

バチェラーはすごくイケメンなのになんなのでしょう。このギャップは

 

www.youtube.com

 

女性向けの番組なので身近に感じられる女の子を選んでいるのでしょうか。

謎です。

 

事務所に所属している芸能人率高し!

今回も、事務所に所属している芸能人の率が非常に高いです。

出演者の名前でGoogleで検索してみてください。

結構、芸能事務所に所属しています。

例えば

大野 愛友佳 → ホリプロ所属

岡田茉里乃 → エイジアプロモーション所属

瀬口 美乃  → オフィス斬所属

 

前回よりも芸能人以外の仕事している人が多いかなって気はしますが‥。

芸能人を集めるとどうしても似たり寄ったりな人で固まっているような気がします。

芸能活動では売れないので、玉の輿を狙っている感がすごくあります。

そういうのって、あんまりうまくいかないと思うんですけどどうなのでしょうか。

 

もしも僕がバチェラーだったら誰も選びたくない。

今回のバチェラーは、小柳津林太郎さんです。

 

小柳津氏は幼少期をNYで過ごした後、帰国。

その後、慶應義塾大学経済学部を卒業し、就職後は持ち前の語学力とビジネスセンスを生かし海外事業の立ち上げにも携わり、後輩たちにも親しまれているプロフェッショナルです。

引用:

バチェラー・ジャパン シーズン2、新・バチェラー発表!|Amazonプライム・ビデオ – YouTube

 

YouTubeのプロフィールを見ると、裕福な家庭に生まれ英才教育をうけていることが伺えます。

 

公式サイトには、IT企業の幹部とありましたが、

株式会社サイバーエージェントントSGE統括室室長だそうです。

株式会社サイバーエージェントントというと、AbemaTVやアメーバブログであったりを運営している超有名なIT会社ですよね。

その子会社が、株式会社サイバーエージェントントSGEみたいです。

 

イケメンで英才教育をうけ、若くしてIT企業の幹部になった人が、なぜ、あの限定されたメンバーから選ばないといけないのでしょう。

お金持ち目当てで寄ってくる人って、ろくな人がいないと思うんですよ。

それを言ってしまうとこの企画自体崩壊してしまいますが。

私がもしもバチェラーの立場だったら、こんな番組に参加せずに、人脈を駆使していい人を探すと思います。

バチェラーの立場考えずに、選びたくない人も結構います。