30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

InstagramとTwitterをやっていると知り合いにブログが身バレしてしまう危険性

スポンサードリンク

こんばんは

Instagramも辞めたくなってきた。

無職のうさぎたんです。

 

既出だったらすみません。

Instagramやられているブロガーの方、多いと思います。

今日、気づいてしまったのですが、InstagramとTwitterをやっているとリアルの知り合いにブログがバレしてしまう危険性があります。

なぜバレしてしまうのか?

InstagramやTwitterのアカウントがバレれば必然的にブログもバレてしまいます。

そして身バレを防ぐためにはどうすればいいのか解説していきたいと思います。

 

目次

 

InstagramとTwitterには勝手に知り合いを検索できる機能がある。

InstagramとTwitterには、知り合いを勝手に検索できる機能があります。

この知り合いを勝手に検索できる機能をオンにしていると、勝手に知り合いにアカウントがバレてしまいます。

どのような仕組みになっているのかというと、スマホに登録している連絡先や、SNSに登録しているメールアドレス、電話番号を元に知り合いを勝手に検索しているのだそうです。

 

Instagramで身バレを防ぐ方法

Instagramで身バレを防ぐ方法を解説します。

 

右下の自分のアイコンをタップします。

f:id:tusagi:20170909201111p:plain

 

 

アプリの右上の設定ボタンをタップします。

f:id:tusagi:20170909201148p:plain

 

 

設定の連絡先の項目をタップします。

f:id:tusagi:20170909202447p:plain

 

 

オンになっていれば身バレしている可能性があります。

(画像ではオフになってます。)

f:id:tusagi:20170909202619p:plain

 

オフにしておきましょう。

念のためAndroidのアプリの権限で連絡先の権限もオフにしておきましょう。

Androidの設定→アプリ→Instagram→権限→連絡先オフ

 

Instagramでは連絡先検索の機能をオフにしてもメールアドレスと電話番号で検索できるらしい。

調べたところによると、Instagramでは、連絡先検索をオフにしていても、Instagramに登録したメールアドレスと電話番号から検索できるらしいです。

実はメールアドレスで登録している場合、たとえ連絡先へのアクセスを許可していないのにもかかわらず検索に引っかかってしまうそうです。

引用:インスタグラム|メールアドレスで検索されたくない場合の対処方 | インスタグラム攻略ガイド

なんという勝手な機能なのでしょう。

しかもこのメアドと電話番号から検索できる機能はオフにできません。

電話番号をもし登録している方は削除した方がいいです。

メールアドレスも普段使っているものではなく、Instagram用のアドレスに変更したほうがよさそうです。

詳しいやり方の手順はこちらのサイトが参考になります。

syncer.jp

 

Twitterで身バレを防ぐ方法

自分のTwitterのアイコンをタップします。

設定とプライバシー→プライバシーとセキュリティ→見つけやすさと連絡先の画面に移ります。

以下の項目のチェックをすべて外します。

メールアドレスの照会と通知を許可する

電話番号の照会と通知を許可する

アドレス帳の連絡先を同期

f:id:tusagi:20170909203638p:plain

 

 

詳しいやり方はこちらのサイトが参考になります。

twitter-kiwami.com

 

文化の違いなのかな?

この勝手に知り合いのアカウントを検索できる機能、必要あるんですかね。

しかも、その機能、オンにしたつもりはないのに勝手にオンになってました。

勝手に知り合いに、ブログのInstagramやTwitterのアカウントを知り合いにフォローされたら気分が悪いです。

正直、無くしてほしいです。

TwitterもInstagramももともと海外のサービスなので文化の違いなのでしょうか。

ちなみに、Facebookでも身バレする可能性があるそうです。

Facebookをやっているブロガーは身の回りにいないので解説は省略しましたが、もしFacebookをやられている方も注意した方がいいです。