読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

牛角食べ放題のおすすめメニューと一人焼肉の攻略法を紹介!

スポンサードリンク

月に一度位の頻度でここ5年位通っている牛角。

f:id:tusagi:20161006072951j:plain

 

いつも1人焼肉です。

 

一人でも食べ放題のコースが注文できます。

私がいつも注文するのは、食べ放題のお気軽コース。

そんなわけでおすすめメニューと牛角の食べ放題の攻略の仕方を今回は紹介したいと思います。

 

牛角でおすすめしたい食べ放題のメニューランキング

今回は、私がいつも注文する食べ放題メニューお気軽コース。

そのお気軽コースの中から私がおすすめしたいメニューをランキング形式で紹介したいと思います。

 

1位 ぼんじり

牛肉じゃないんかよっと思いますが、

このぼんじりってのが、脂がのっててコリコリしてておいしいんです。

あまり噛まなくても食べれるので満腹感も抑えられるのもいいですね。

f:id:tusagi:20170126033620j:plain

 

 

2位 牛ホルモン

3年くらい前が、豚ホルモンしかメニューになかったのですが、

食べ放題でも牛ホルモンが食べれるようになりました。

豚ホルモンとは違って、牛ホルモンは、脂身があっておいしい!

一人前だと、少量しかでてこないので、原価も結構高いのではないでしょうか。

たくさん注文すると元をとれるかもしれません。

f:id:tusagi:20170126033651j:plain

 

 

3位 チョレギサラダ

サンチュっていうんですかね、レタスみたいな野菜ときゅうりと玉ねぎなんかが入ってます。

しかも、結構大きな器で入っています。

ドレッシングも普段食べないような味のものでおいしい!

お肉の味に飽きたときの気分転換になります。

 

4位 ハラミ

やっとここで焼肉らしいお肉の登場。

このお肉なのですが噛みごたえがあっておいしい。

噛めば噛むほど味わいが出てきます。

でも、絶対なんか特殊な加工してあるよね(笑)

 

5位 たまごクッパ

ごはんとスープが両方味わえるクッパ。

具は卵しか入っていないのですが、お好みで焼いたお肉を入れると更においしいです。

 

 

1人入店の牛角食べ放題の攻略法

 

ここで牛角食べ放題で私がいつも実践している攻略法を紹介したいと思います。

 

必ずクーポンを

 

必ずクーポンを使いましょう。

www.gyukaku.ne.jp

使うときは、会計時にしましょう。

 

スマホアプリからでもクーポンが使えます。

クーポンの種類や特典はアプリのほうが多いので、アプリをインストールした方がいいかもしれません。

金額によっては、もっと割引されるクーポンもあるようです。

 

私がいつも注文しているお気軽コースは、

このクーポンを使うことによって、2,700円くらいになります。

 

コースは、お気軽コースがおすすめ

 

食べ放題は、いろんなコースがあって値段が上がるほど、注文できるメニューが増えます。

私は、一番安いお気軽コースがおすすめします。

グレードの高いコースを選んでも増えるメニューが微妙だったりするのでお気軽コースで十分だと思います。

 

七輪の火は、弱めor電源OFF

 

牛角の七輪なのですが、テーブルのサイドで火の強さを調節できます。

あまり火を強くしすぎると、炭が燃え尽きてしまい、最後の方は炭を交換してもらわないとお肉が焼けなくなってしまいます。

私は、常に一番弱めに設定しています。

それでも強いなっと思うこともあるのでそのときはファンの電源をOFFにします。

f:id:tusagi:20161006073018j:plain

 

スポンサーリンク
 

 

お酒は飲まない

 

これは、食べ放題全般に言えることなのですが、お酒を飲むと最後の方気持ち悪くなりあまり食べられません。

飲み放題なんてしちゃうと大変。

私は、貧乏症なので飲み放題でも元をとろうとします。

酔っ払って大量に食べると、ほんと具合が悪くなります。

 

出来る限り平日のオープン開始直後に入店する。

 

牛角、リーズナブルな値段のせいか、お客さん結構来ます。

わたしの最寄りの牛角は夜7〜8時くらいだと入れないこともあります。

特に一人焼肉のときは、たくさんお客さんが入っていると申し訳ない気持ちになってしまいます。

平日のオープン直後17時頃入店することをおすすめします。