30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

良いブログ、良い記事とは一体何なんだろう。ブログをやる目的はなに?

スポンサードリンク

おはようございます。

ブログ伝道師こと

無職のうさぎたんです。

 

最近、私は、ブログについて悩んでいます。

というのも、良いブログとは何なのかわからなくなってきたからです。

 

アクセス数が多いブログが良いブログという考え方があります。

 

アクセス数が多いブログを作るためには、SEOと徹底的に向き合うことが必要です。

SEOに向き合うためには、ライバルが少ないキーワードを狙って記事を作らなければいけません。

 

簡単なのは、最近の時事ネタをいち早く扱うことです。

こんな感じでね。

 

blog.gyakushu.net

 

しかし、こういうSEOに向けた大量に記事を書いたブログは、本当に良いブログなんでしょうか?

 

私は、無料でブログコンサルをやっていますが、最近やる気が起きません。

というのも、PVを稼ぐためには、

「いち早く時事ネタ扱って、あとは記事をたくさん作ればいい。」

この一言で終わってしまうからです。

 

最近、私に向けてこのような記事を書いてくれた人がいます。

yaritakunai.hatenablog.com

 

頑張って書いた結果が数字として帰ってこないのです。

当ブログを読みたくない理由を教えてください - できないことはやりたくない

 

PVをあげたければ、いち早く時事ネタを日々書けばPVは自ずと上がるでしょう。

良いブログを作りたいのであれば、反応がもらえなくても、自分が良いと思ったものをひたすら突き詰めていくしかないと思います。

 

ブログをやる目的はなに? 

みなさんは、ブログをやる目的とは何なのでしょう。

この記事ではブログとはリアルの生活を充実させるいちツールであり

何らかの欲求を満たすためのものという結論に至っています。

www.bloglifer.net

 

 

とある有名な作家さんに、1ヶ月前にブログのコンサルを依頼されました。

 

f:id:tusagi:20161203074106p:plain

こういうチャンス、めったにないので本来であればすぐにコンサルした方がいいです。

 

しかし、岡映里さんのブログを見てみると、SEOは全く意識せずに自分の好きなことを書いているように思えました。

www.okimhome.com

ある人にとっては、すごく価値のあるブログなんだと思います。

 

そこで、私が

PVを上げるために適当に時事ネタを扱えばいいよ

なんて言えるわけがないです。

  

このコメントでは、与沢翼、イケダハヤトの名前が登場しています。

この登場人物から浮かんだ言葉は、お金です。 

与沢翼、イケダハヤトも面白さではなく

お金を稼ぐために日々研究した結果、今の結果にいったっているんだと思います。

 

お金目的で作った作品はつまらなくなるというのがあります。

音楽、映画など。

ブログも例外ではないはずです。

 

はてなブログでは、SEOなど全く気にせずに書いている方がいます。

 

blog.kuroihikari.net

delete-all.hatenablog.com

 

このような方は、面白いブログ、良いブログを追求したいという志があるんだと思います。

とても素晴らしいことだと思います。 

だからこそ、SEO向けたつまらない記事を量産して、お金稼ぎをしている人達について、あまり良く思っていない人がはてなブログ村では多いように感じます。

 

ちなみに、私がブログをやっている理由としてお金の部分はかなり大きいです。

もう、あの派遣社員時代の精神的にも金銭的にも苦しい生活には戻りたくないからです。

今は、金銭的にはまだ苦しい状態ですが、ブログのアクセス数と収益は今のところ日々上昇していってます。

このことが今を生きることの支えとなっています。

だから、私はこれまでと変わらず、SEOと向かい続けようと思います。

 

こちらの記事もどうぞ。

blog.gyakushu.net