未分類

【シェアハウス】悲報。他人の家に一か月住んでみたけどすごく憂鬱です。

こんばんは

休日なのに憂鬱。

無職のうさぎたんです。

 

掲示板で募集していたシェアハウスに住み始めて1か月がたちました。

詳しくはこちらの記事より。

 

blog.gyakushu.net

 

 

正直、居心地が悪すぎてもう引っ越したいです。

どういう状態なのか解説していきたいです。

f:id:tusagi:20180708013530p:plain

 

 

リビングとキッチンが好き勝手に使えない。

一番困るのは、リビングとキッチンが好き勝手使えないことです。

家主が常にリビングでテレビを見ている状態です。

 

通常のシェアハウスであれば、リビングとキッチンは、共有スペースなのでお互い譲り合って使うものです。

しかし、私が契約している個人のシェアハウスは、リビングとキッチンは、家主のものなのでそうはいきません。

リビングとキッチンは、優先的に家主が使う権利があり、私は、使わせてもらっているという立場になってしまいます。

 

キッチンにおいては、一人しか使えないくらいかなり狭いので誰かが使っていたら使えない状態です。

キッチンには、何がどこにおいてあるかわかりませんし、一つの棚しか私物を置くペースがありません。

米びつも私の部屋で保管しています。

使っていい冷蔵庫のスペースも、一番上の棚だけなのでかなり狭いです。

2Lのペットボトルとかはおけない状態です。

 

私が、リビングとキッチンを使うのは1日20分くらいとかなり短いのですが、それでも家主が使わない時間を、見計らって使わなければいけない状態です。

最近では、キッチンとリビングに行きたくないので外食が増えました。

 

家主によって勝手に、設置したルータを移動させられる。

私の部屋ですが、Wi-Fiが非常に届きにくい場所であることが判明しました。

そのため、私が自腹を切って、BUFFALOの5000円のルータを購入しました。

 

 

そして、家主に許可を得て家主に立ち会いのもとリビングにルータを設置しました。

 

そのときは非常に繋がりやすかったのですが、1時間位立って家主が勝手にルータを別の場所に移動させられました。

どうやら、家主が今まで使っていたHOME SPOT CUBEという機器を使いたかったみたいで、その機器を繋ぎなおされました。*1

移動させられたのがテレビと壁の間です。

場所を置くに変えられたのと、同じ場所に違う無線ルータを2個設置しているせいでBUFFALOの電波がほぼ私の部屋から届かなくなりました。

 

この問題については、ルータの配置を変えれば多分解決するのですが、いろいろ揉めるのが面倒なので、月々5000円かかるWiMAXを契約しようかと検討しています。

 

靴を勝手に玄関に出される。

靴を玄関に出された事件がありました。

 

この家には私が靴を置いて良いスペースは玄関の靴箱で一足しかありません。

 

それでもかなり不満なのですが、ある日、私が靴を置いていいスペースに誰かの靴が置いてあったので別の所に置いていました。

仕方なく、空いたスペースに靴を置いていたのですが、仕事に行くとき、靴を履こうとしたら、靴が玄関に出してありました。

多分、ここはお前の置く場所じゃないって言いたいんだと思いますが、そもそも誰かの靴が置いてあって置けなかったのです。

 

私の部屋の前にゴミ袋を置かれる。

私の部屋の前にゴミが入ったゴミ袋が置かれてました。

最初は、嫌がらせなのかと思ったのですが、どうやらここの家では、ゴミを出すとき私の部屋の前にゴミ袋を置くのがルールみたいです。

 

トイレとお風呂が、かなり古い。

トイレとお風呂がかなり古くて使いにくいです。

昭和の時代から使っているんじゃないかと思うくらい古くて汚れています。

 

トイレは、ウォシュレット機能がついていなくて、便座がかなり黄ばんでいます。

お風呂は、シャワーの温度調整が非常にやりづらいです。

トイレとかお風呂とかリフォームすればいいのにと思うのですが、する気がないみたいです。

ちなみに、トイレは、20万円あればウォシュレット機能がついたものにリフォームできるようです。

kakaku.com

 

多分、賃貸だったらオーナーがリフォームしてると思います。

 

空いた部屋を貸したいという発想でシェアハウスをしている人は、かなりセコい可能性が高いです。

 

家は落ち着く場所であり、居場所である。

これは、私の持論になりますが、家は、落ち着いたり、リラックスしたり、1日の疲れを癒やす場所であり、赤の他人とコミュニケーションの練習をする場所ではありません。

仕事でさんざん気を使っているのに、家に帰ってからも、気を使わなければいけないには、とても憂鬱な気持ちになります。

だったらシェアハウスに住むなよと言われそうですが、それでもシェアハウスの家主は、お互いあまり気を使わなくてもいいような配慮をすれば、居心地の悪さを軽減できると思います。

 

シェアハウスの居心地の悪さを軽減する一番の方法はルールをきっちりと決めることです。

ここのシェアハウスは、ルールが明確に決まっていないことが非常に多いです。

ここのシェアハウスは、シェアハウスをするのが初めてのようで、ルールをあまり決めなくても、お互い気をつけえば大丈夫とシェアハウスを甘く見ている節があります。

 

シェアハウス3年生活していた私が感じることは、一緒に他人と生活すれば必ず、認識の相違が生まれます。

自分にとって当たり前のことでも他人にとっては当たり前じゃなかったりすることがかなり多いです。

些細なことでも、自分が当たり前だと思っていることと違うことをやっていればかなりストレスが貯まります。

それを回避するためにルールというのは絶対必要だと思います。

 

多少、高くても法人のシェアハウスのほうがいいと思う。

多少高くても法人のシェアハウスのほうがおすすめです。

法人のシェアハウスは、スタンダードなシェアハウスのルールが定めされています。

法人のシェアハウスには、非常識な人も結構いて居心地が悪くなる可能性もありますが、少人数のシェアハウスを選べば回避できると思います。

ひつじ不動産など有名なポータルサイトで探せば変なシェアハウスに住むことにはならないと思います。

www.hituji.jp

 

個人的におすすめなのは、少人数で、設備が整っていて家賃は若干高めに設定してあるところです。

シェアハウスの探し方については以下の記事をご参考ください。

 

blog.gyakushu.net

 

こちらの記事もおすすめです。

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

 

blog.gyakushu.net

 

 

*1:ちなみにこのHOME SPOT CUBEは、auひかりに契約したときに無料で配布されたものらしく、かなり評判が悪いです。しかも、サポート期間もすでに切れています。