30歳

派遣社員でお金ないけど遠方の祖母のお見舞に行くべきなのか?

こんばんは

最近、憂鬱気味

無職のうさぎたんです。

 

おばあちゃんの葬式の費用をpolkaでカンパさせていただきました。

 

blog.gyakushu.net

 

祖母の病院は、うちからかなり遠いです。

航空券で正規の値段でいけば片道2〜3万円近くかかるので往復4~6万円かかります。

 

私は、先月の中旬に、派遣社員で働き始めて、生活を立て直そうとしていました。

まだ自分自身これと言った意見はまとまっていないのですが悩んでいることを記事にしたいと思います。

 

目次

 

葬式は何が何でも行くべきだけど、お見舞いは余裕があればでいいと思っていた。

私は、葬式は何が何でも行くべきだと思うけど、お見舞いは余裕があればでいいと思っていました。

 

 

しかし、「生きているうちに顔を見せてやったほうがいいのでは?」という意見をいただきました。

たしかにそれもそうだなと思いました。

葬式とお見舞どちらを優先すべきかは悩むところです。

今のところ、結論はでていません。

今生きることが精一杯な人は、今の自分の生活を大切にしたほうがいい気もしますが、おばあちゃんの顔を見せられないのは一生後悔する気もします。

そもそも、こうならないように、予めお金には余裕を持って生活するのが大人のやることです。

 

今、祖母は、意識がない状態なので、顔を見せることができません。

親からは、「妹が意識があるときにおばあちゃんのお見舞にきたよ」と言っていました。

なぜ自分は行けなかったのかと思うとすごく憂鬱な気分になりました。

 

ちなみに、高校生の頃、父方の祖父が脳梗塞で意識不明になった時、親がお見舞に子供(私)を連れていきませんでした。

私と祖母との関係は、子供の頃や冠婚葬祭で今まで数回あった程度です。

子供の頃なぜ親は、あまり実家に帰らなかったのか謎です。

毎年帰るのが普通だと思うのですが。

遠方だから帰らなかったのかもしれません。

親と祖母祖父の関係についてもよくわからない部分があります。

 

バカ息子なので、身内と会うのが怖い。

正直、身内と会うのが怖いから帰りたくないと言うのもあります。

母からLINEでやり取りをしていると、直接は言ってきませんが、私はバカ息子だという感じがひしひしと伝わってきます。

 

blog.gyakushu.net

 

最近、ヒステリックになっているせいか、LINEでやり取りしていてもその傾向は強い気がします。

 

母が実家に帰ったときは、私のことをそんな感じで伝えているような気がしてなりません。

祖母の家はかなり田舎の方なので肩書や古い考え方に縛られています。

バカ息子だということは、身内にはうさわが浸透している可能性があります。

実際、4年前に親戚の結婚式で帰ったときも、「大学まで出てそんな仕事しているんじゃなぁ・・・」と祖父に言われた気がします。

 

そして、30歳にもなって結婚できていなくて、時給1,500円の派遣の仕事で後ろ指刺されながら仕事しているんです。

 

blog.gyakushu.net

 

そういう見たくない現実を身内と会うと、また直視しなければいけません。

 

とりあえず、今日はストロングゼロを飲んで寝ようと思う。

あんまり考えても仕方ないので今日はストロングゼロを飲んで寝ようと思います。

f:id:tusagi:20180123214604j:plain