30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

2016年版30歳無職童貞がクリスマスプレゼントにほしいものランキング

スポンサードリンク

こんばんは

もうすぐ、苦しみます

無職のうさぎたんです。

 

もうすぐクリスマスですね。

私は生まれてから今まで、サンタさん信じているのですが、何故かここ15年間くらいサンタさんが訪れていません。

しかし、今年こそは、何か貰える気がします。

もしかしたら、サンタさんが見てるかもしれないので私が欲しい物を5つランキング形式で発表します。

ほしいものは、4万円以内にしぼりました。

 

第5位 ヤマハ アコースティックギター  FS820 約3万4千円

ヤマハ アコースティックギター FS SERIES ナチュラル FS820

ヤマハ アコースティックギター FS SERIES ナチュラル FS820

 

 

久しぶりにアコギが弾きたくなってます。

ずっと無職だとストレスがたまるものです。

あまり人と話すこともないので、アコギを買って弾き語りをしてストレス解消したいです。

あまり、楽器には詳しくないのですが、

やっぱり、楽器といったらヤマハです。

ヤマハを買っておけば多分間違いないです。

 

第4位 レトロフリーク 約2万円 

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) (コントローラーアダプターセット)

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) (コントローラーアダプターセット)

 

 

ニンテンドークラシックミニが発売されてから無性に、ファミコンとスーファミがやりたくなりました。

ニンテンドークラシックミニは、現時点ではプレミア化しているのであまり買う気が起きません。

よって、ファミコンもスーファミもプレイすることができるレトロフリークがおすすめです。

本体にカセットのデータごとすべてインストールできるので、途中で起動しなくなるなんてことがなくて良さそうです。

好きなカセットを中古屋で買ってきてプレイすることができます。

レトロフリークは、いろんなゲーム機に対応しています。

互換機種:FC/SFC/SNES/GB/GBC/GBA/MD/GEN/PCE/TG-16/PCE SG

64がないのが少し残念に思いました。

 

やりたいのは、

スーパーマリオランド3

星のカービィ 夢の泉の物語

MOTHER3

ドンキーコング

ヨッシーアイランド

あたりでしょうか。

 

 

第3位 AKG K701 リファレンスヘッドホン 約1万8千円

AKG K701 リファレンスヘッドホン 並行輸入品

AKG K701 リファレンスヘッドホン 並行輸入品

 

 

 アニメけいおんの澪がつけていたヘッドホン。

とてもかっこいい!

5年くらい前はかなり高かった気がします。

少なくとも5万円以上はしてたと思います。

あの当時は欲しくても変えませんでした。

それが今は2万円以下とかなり安く買えます。

かなり安く感じます。

 

AKGのヘッドホンはデザインがすきです。

特に、このヘッドホンは、ゴツくてかっこよくてすきです。

 

第2位  Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II 約2万4千円

 

アマゾンプライムミュージックでイヤホンで最近音楽を聴きながら寝てるんですよね。

このスピーカがあればイヤホンいらずでぐっすり眠りにつけそうです。

この、Bluetoothスピーカーは、BOSEだけあってとにかくデザインがすきです。

片手で持てるくらいコンパクトなので、場所もとらなくて良さそうです。

下手したら旅行先にも持っていけそうなくらい小さいです。

それでいて、音は本格的とのこと。

値段もBOSEの割にはお手頃だと思いました。

 

第1位 SONY Cyber-shot  DSC-RX100  約4万円

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

 

 

今、とにかくデジカメが欲しいです。

ブロガーさんは、特に必要なのではないでしょうか。

一応、私は、一眼レフは持っているのですが外出するとき持っていくのが大変!

そういう時、こういうコンパクトなデジカメがあればかなり重宝しそうです。

このカメラは高級コンデジで名機と言われています。

小さいながらもそれなりにいい写真が撮れます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

サンタさんを信じていない人は、ボーナスで自分へのご褒美として購入してもいいかもしれません。

恋人のプレゼントに購入するのもありだと思います。

 

あ、あと、もしかしたら、サンタさんがこのブログを見てくれるかもしれないのでAmazonのほしいものリストに追加しておきました。

Amazonほしいものリスト 

 

クリスマスが楽しみだなぁ。

 

こちらの記事もどうぞ。

blog.gyakushu.net