30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

不採用。派遣の顔合わせ、職場見学が、実質面接だったんだが。

スポンサードリンク

こんばんは

風邪ひいた。

無職のうさぎたんです。

 

12月から働ける派遣の仕事探しています。

紹介された時点で決まったとばかり思っていたのですが、完全に勘違いでした。

 

このツイートにいいねしてくれた方、本当に申し訳ございません。

 

すごく嫌な予感はしていました。

そして、今日、電話で不採用が告げられました。

テンションガタ落ちです。

これは、完全に私のリサーチ不足です。

今回その事についてお話します。

f:id:tusagi:20171120212138p:plain

 

目次

 

職場見学・顔合わせは実質面接だということを知らなかった。

派遣会社へいって登録した時に仕事を紹介してもらいました。

その仕事について「顔合わせ」ということで派遣会社の事務所に行きました。

顔合わせでは、派遣会社の営業の人と話をする事になっています。

通常は職場見学をするそうです。

 

私は、顔合わせをすると聞いた時点でよほど問題がない限り採用になると勘違いをしていました。

この時、顔合わせでは、業務内容の説明を聞くだけなのかと思っていました。

今思おうと、こう考えていたことは、かなり甘かったです。

 

派遣の営業の人が、10分遅刻してやってきました。

私は遅刻したらいけない立場なので1時間前には、事務所付近に到着しました。

私は採用される側なので別に10分遅刻しようがあまり気にはなりません。

その後、仕事業務についての説明が始まりました。

 

スキルテストが始まる。

業務の説明が終わったあと、なぜか、スキルテストが始まりました。

スキルテストをやるなんて聞いていません。

あまり気分はのらなかったのですが一応、念のためテストをしたいのでしょう。

得意分野だったのでたぶん、ほぼ満点に近かったと思います。

 

いきなり面接っぽいことが始まる。

スキルテストが終わると雰囲気が一変します。

 

営業の人「職務経歴について説明してください

 

営業の人がプリントアウトした紙を見ながら説明しました。

この時点でかなり戸惑いました。

 

また、空白の期間や仕事を辞めた理由を説明しなければいけないからです。

職務経歴については前回、派遣で登録した際にかなり突っ込んできかれました。

今回は、その経歴を元に紹介してくれた仕事だったのでもう説明しなくてもいいのかと思っていました。

また、かなりたどたどしい説明になってしまいました。

 

営業の人「得意なこと、不得意なことはありますか?

 

え・・・

これも突然だったので、かなりいい加減な答えになってしまいました。

こんなこともきかれました。

 

営業の人「家族の関係で仕事ができなくなったりすることはありますか?

 

これって面接だよなぁ。と思いながら答えていきました。

 

派遣社員に「面接」は禁止されているので顔合わせと呼んでいるっぽい

顔合わせということだったのですが、実際には採用の合否を決める面接でした。

なぜ面接だと言ってくれなかったのか帰って調べてみました。

どうも、派遣社員の面接は法律で禁止されているみたいです。

詳しくは以下のサイトより。

www.roudousha.net

 

つまり、「面接」と言ってしまうと法的にアウトになってしまうので「顔合わせ」と呼んでいるみたいです。

日雇い派遣についてもそうですがなんでこんな訳の分からない法律ばかり作るのでしょう。

いっそのこと、派遣禁止にすればいいのに。

次回からは、顔合わせ・職場見学のときは、面接するつもりで行きたいと思います。

 

沢山、仕事エントリーしようと思う。

生活が厳しいので早く仕事を決めたいです。

採用される仕事だけ紹介してほしいのですがどうもそうは、いかないみたいです。

働いてみて働きぶりが悪くてクビにしてもらえれば納得できるのですが、あの短期間で不採用といわれるのも納得できません。

派遣先によっては、選考が厳しいところとかあると思うので複数派遣会社を登録して、エントリーしようと思います。

仮に複数エントリーをすすめても採用が決まればあとは断ってしまえばいいのです。