読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

Wixのメリット・デメリットと他ブログサービスとの違いを比較

こんにちは

無職のうさぎたんです。

 

Wixが気になってます。

YouTubeの広告などでWixを知られた方も多いのではないでしょうか。

www.youtube.com

 

広告動画を見る限りでは、

無料でおしゃれなホームページが作れるようです。

無料ブログは、デザインが微妙なのが多いですよね。

Wixだとなんか良さげなサイトが作れそうです。

 

Wixが気になったので、実際にホームページを作ってみました。

以下のホームページを作ってみました。

うさぎたんレシピ

f:id:tusagi:20170121011019p:plain

 

うさぎたんのハンドメイドショップ

f:id:tusagi:20170121011049p:plain

 

また、Wixの公式ブログでもどのような事例があるか紹介しています。

Wix新エディタで作られた素敵な12のホームページ (国内編)|Wix公式ブログ

Wixでどのようなホームページが作れるのかまずは見てみるといいと思います。

 

そして、今回は、Wixについてと他のブログサービスの比較もしてみたいと思います。

 

目次

スポンサーリンク
 

Wixとは?

Wix.com(ウィックス)は、世界で8500万人以上(2016年6月現在)が利用するドラッグ&ドロップのホームページ作成ツール。

引用:Wix.com - Wikipedia

ドラッグ&ドロップのホームページ作成ツールっていうんですね。

直感的にホームページをデザインできることが売りのサービスのようです。

世界で8500万人というのはすごいですね。

ちなみにホームページを作成できるサービスは、その他にも

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)

Jimdo(ジンドゥー)

などがあります。

この辺の比較もまた機会がありましたら行いたいと思います。

  

Wixを使ってみて良いと思った所。

・無料でホームページが作れる。

無料でホームページが作れるというのはいいですね。

無料ブログサービスはありますが、こういう無料でホームページが作れるサービスってあまりない気がします。

しかも、いくつサイトを作っても無料です。

参照:Wix Support - 1つのアカウント内に作成できる Wix サイトの数

 

・おしゃれなテンプレートがたくさん用意されている

Wixですがまずテンプレートを選ぶことから始まります。

テンプレートは用途別に様々なものが用意されています。

f:id:tusagi:20170120170547p:plain

どれも結構おしゃれでいい感じのテンプレートです。

ただし、画像でごまかしている部分が結構あります。

画像を自分のオリジナルの画像に差し替えるとダサくなってしまう可能性があります。

 

・おしゃれな素材が用意されている。

背景画像など、デフォルトでいい感じの素材が揃っています。

例えば、背景画像は、100個近く素材が用意されています。 

f:id:tusagi:20170120170623p:plain

 

・直感的に配置できる。

例えば、こんな風にメニューの位置や大きさを自由に変える事ができます。

f:id:tusagi:20170120172531p:plain

これをHTMLやWordPressでやろうと思うとかなり難しいですよね。

 

Wixを使ってみて悪いと思った所。

・日本語を使うと一気にダサくなる。

日本語を使うと一気にダサくなることが多いです。

メニューとサイトのタイトルをすべて日本語にしてみました。

f:id:tusagi:20170120173809p:plain

すごくダサいです。

日本語は、使えるフォントも英語と比べてかなり限られます。

日本語を使いたい場合は、文字を画像にして貼り付けるなど工夫したほうが良さそうです。

・簡単ではない。

カスタマイズができる分、簡単ではないと思いました。

慣れるまでに時間がかかります。

また、ウェブデザインに詳しくない人がイジりすぎると変なものになってしまう可能性があります。

カスタマイズが自由にできるからといっていいことだけではないです。

・重い。

Wixは、サイトのエディタ画面で編集するのですが、

結構、重いと感じした。

例えば背景を変更するときラグがかなりありました。

 

他ブログサービスとの比較

WordPressや他ブログサービスと比べてのWixを使うメリットとデメリットを考えてみました。

Wixを使うメリット

・知識がなくてもデザインを細かく変更できる。

サイトのデザインをマウス操作で簡単に変更することができます。

つまり、HTMLやCSSなどプログラミングに詳しくなくてもデザインを変更することが可能です。

・無料で利用することができる。

Wixでは、おしゃれなテンプレートが豊富に揃っています。

無料ブログにはないおしゃれなサイトを作ることができます。

WordPressの有料テーマみたいなデザインのものが多いです。

・アダルトOK

Wixでは、アダルトのサイトを作ることが許されています。

参照:Wix Support

無料ブログやWordPressの場合、アダルトが許されていない場合が多いです。

・ウェブショップを開くことができる。 

Wixでは、有料プラン( 1,700円 / 月)になってしまいますが、

ウェブショップを開く機能も用意されています。

無料ブログやWordPressの場合、ウェブショップを開くのが難しい場合が多いです。

Wixを使うデメリット

・無料版はかなりの制限がある。

無料版には、かなりの制限があります。

例えば

・独自ドメインが使えない。

・グーグルアナリティクスのコードが貼れない

などなど

詳しくは以下のページを参照ください。

参照:Wix Support

会社の公式ホームページなど本格的にホームページを作りたいのであれば、有料プランは必須でしょう。

・一度テンプレートを決めてしまったら変更することができない。

Wixは、一度テンプレートを決めてしまったら変更することができません。

参照:Wix Support

途中になってやっぱり別のテンプレートが良かったということになったらそのテンプレートに似せてホームページを作るか、一度消してまた作り直すしかありません。

・エクスポート、インポートができない。

Wixでは、エクスポートとインポートができません。

つまり、他のサービスへの移行やその逆もできないということです。

もしも、Wixのサービスが終了した場合は、移行することができないので一からサイトを作り直す必要があります。

 

結論!おしゃれなサイトが無料で作れるのは魅力だが癖がある。

Wixですがおしゃれなサイトを無料で簡単に作れるのが一番の魅力だと感じました。

趣味のサイトを気軽におしゃれに作りたい方にはいいのではないでしょうか。

ただし、本格的にホームページを運営したい場合は有料プランが必須だと思います。

有料プランは、WordPressのサーバ代とほとんど差がないです。

Wixでは、エクスポートやインポートできないのも不便です。

私は、本格的にホームページをやりたい方は、、WordPressで有料のテーマを購入するのが無難だと思いました。

Wixは、無料でサイトが作れるのでどういう感じになるのか試しに作ってみるのもいいと思います。

 

そのほか、私が魅力的に感じたのは、二点あります。

・ネットショップができる

・アダルトもOK

 

WordPressでネットショップを行うのは現状かなり難しいです。

ネットショップ専用でホームページが作れるカラーミーというサービスもあるのですが

デザインが微妙だという意見があります。

ネットショップの開業を考えていて、Wixのデザインが気に入っているのであればやる価値はあると思います。

 

アダルトサイトを作ろうと思うと、限られた無料ブログサービスか、もしくは、アダルト化のサーバを選んでWordPressのサイトを作る方法があります。

無料ブログはデザインが微妙なサービスが多く、WordPressは、アダルト化のサーバーにしてしまうと値段が張ってしまう場合が多いです

つまり、アダルトサイトを作ることは、結構難しいです。

Wixは、一つの選択肢としてありかもしれません。

 

こちらの記事もどうぞ。 

blog.gyakushu.net