読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

【レビュー】すき家の冷凍牛丼の具を食べた感想。普通においしかった。

スポンサードリンク

こんにちは

3年ぶりくらいに風邪をひいた。

無職のうさぎたんです。

 

今日は、冷凍庫に埋まっていたすき家の冷凍牛丼の具を食べました。

そのレビューをしていきたいと思います。

 

冷凍のすき家のほうがおいしい。

1分ちょっとで解凍できました。

電子レンジに袋ごと入れるだけです。

ご飯をもって袋から取り出したものがこちら。

f:id:tusagi:20170406163726j:plain

 

思っていたよりも具が少ないwwwww

パッケージをよく見ると70gのお椀サイズとかいてました。

 

トロナ すき家 牛丼の具 1枚[冷凍]

トロナ すき家 牛丼の具 1枚[冷凍]

 

 

二袋ないと、実際の牛丼っぽくはないかもしれません。

私は、余りそうなご飯を危惧して卵を投入しました。

f:id:tusagi:20170406163943j:plain

 

食べてみた感想ですが、リアルすき家の牛丼よりもおいしい!

何故か、冷凍のほうがちゃんと肉っぽい感じで味が染みてて美味しかったです!

もしかして別の肉を使っているんじゃないか?

ご飯ともすごく合う!

この位の量だと、弁当のオカズとかにもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク
 

ちなみにもっと多い量がAmazonで買えるみたいです。

 

すき家 冷凍牛丼の具 20P

すき家 冷凍牛丼の具 20P

 

 

Amazonで販売しているものは、135gで20パック入りのもので5,400円します。

一食あたり270円。

リアルのすき家の牛丼が一杯、350円なので若干冷凍のほうが安いですね。

家でやる場合、卵やチーズなどトッピングも安くつくメリットがあるので、家ですき家食べたいと思う人にとってはいいかもしれません。