30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

2017年JR東日本ポケモンスタンプラリーの攻略法と注意点

スポンサードリンク

こんばんは

人生のスタンプラリーはまだ一つも押してない。

無職のうさぎたんです。

 

JR東日本で開催しているスタンプラリーを一日だけ回ってきました。

JR東日本ポケモンスタンプラリーの実施機関は、8月20日までとなります。

www.jreast.co.jp

このスタンプラリーを回ることでポケモンのいろんなグッズが貰えます。

回ってみて分かった攻略法と注意点を紹介したいと思います。

目次

 

ポケモンスタンプラリーの進め方。

まずは、台紙にスタンプを6個集めるところから始まります。

こういう台紙がスタンプラリーのコーナーにおいています。

f:id:tusagi:20170728101547j:plain

 

スタンプを6つ集めたら、台紙をゴール地点の駅のゴールまでもっていけば、巾着袋とポケモンスタンプラリー帳がもらえます。

引換時間は、10時〜夕方4時半までです。

f:id:tusagi:20170728101205j:plain

 

ゴール地点の駅は、台紙に書いてあります。

 

ゴール駅は、以下駅です。

上野駅、大宮駅、赤羽駅、上尾駅、千葉駅、牛久駅、取手駅、武蔵小金井駅、八王子駅、西荻窪駅、横浜駅、東京駅、大崎駅。

 

このポケモンスタンプラリー帳に、駅のスタンプを押して行きます。

ちなみに、台紙に押したスタンプは、ハサミで切り離して、スタンプラリー帳に貼ることができます。

なので、全エリア制覇するつもりはなくて、特定のエリアを制覇したいだけなら、制覇したいエリアから押して行ったほうが効率的です。

一つのエリア制覇するごとに、ポケモンのラバーストラップがもらえます。

f:id:tusagi:20170728101426j:plain

 

私は、1エリアを2日かけて回って、ピカチュウのストラップをゲットしました。

f:id:tusagi:20170729112422j:plain

 

 

ラバーストラップの景品は、なくなり次第、終了するそうです。

エリアを制覇したからと言って、必ずもらえるというわけではないので注意しましょう。

 

ストラップの景品は、上野でしかもらえない。

ラバーストラップの景品は、上野駅でしかもらえません。

しかも、交換時間は、10時〜16時半までと非常に短いです。

スタンプ帳を貰えるのも10時〜16時半までです。

つまり、1日で景品を交換したい場合は、スタンプ帳をもらってスタンプを回る時間が4時間半しかありません。

なので、1日のうちに1エリア回って景品を交換するのもかなり難しいです。

 

都区内パスか休日お出かけパスを使うべし

スタンプラリーは、改札外にしかおいていません。

いちいちスタンプラリーのために区間の料金を払うとかなりの金額になってしまいます。

そうならないために、都区内パスか休日おでかけパスを使ったほうがいいです。

 

都区内パスは、東京23区内であれば自由に乗り降り可能なパスです。

1日間有効です。

値段は、大人750円 子供370円です。

自動券売機で購入することができます。

ちなみに、都区内パス内でエリアは一つも制覇することはできません。

どのエリアも制覇するためには、都区内パスエリア外の駅のスタンプを押さなければいけません。

 

休日おでかけパスは、スタンプラリー全てのエリアを乗り降りすることが可能です。

値段は、大人2,670円 こども1,330円です。

一日間有効です。

全て回ることができるパスですが、時間の制限上、全エリアするのは非常に厳しいと思ったほうがいいです。

切符が発行されるのでその切符を改札機に通して駅に入ります。

 

一日で全エリア制覇するのは、ほぼ無理。 

全エリアを、1日で回るのはほぼ無理だと思ったほうがいいです。

私は、1日で1エリア回るので精一杯でした。

猛者は、始発から終電の間に全て回ることも可能かもしれませんがかなり難しいと思ったほうがいいです。

 

1エリアだけ制覇したいならCエリアがおすすめ。

1エリアだけ制覇したいならCエリアがおすすめです。

というのも、1駅の間の料金が165円なので安く回れるからです。

1エリア制覇を目的にするなら、都区内パス+Cエリアの駅にすれば、安く抑えられます。 

ただし、このエリアも一日で回るのは結構たいへんです。

上野駅での景品交換が4時半までなので1日でまわるなら計画を立てて言ったほうがいいです。

 

めっちゃ疲れる。

私は、1日で1エリアしか達成できませんでしたが、めっちゃ疲れます。

特にこの真夏の日なので体力の消耗が激しいです。

新宿駅など駅によっては結構歩かないとスタンプにたどり着けないところもあります。

台紙にスタンプ設置場所が書いてあるのでそれを参考に目指したほうがロスなくいけます。

特に、お子様連れで回る場合は、1日で1エリア達成するだけでもかなり苦労すると思います。

途中で意識がもうろうとしてきました。

水分補給はこまめに取りましょう。

  

全エリア制覇したいなら、パスを使いながら二日に分けて回ることをおすすめする。

全エリア制覇したいなら、2日に分けて回ることをおすすめします。

1日目は、都区内パスで、都区内の駅を回ります。

2日目は、休日おでかけパスで都区内パス出回れなかった駅を回ります。

このパターンが比較的楽にお金もかからずに回れます。

 

景品はフルセット、ヤフオクで3,100円で落札されてる。

邪道かもしれませんが、ポケモンスタンプラリーの景品のフルセットが3100円で落札されていました。

スタンプラリーは回りたくないけど、景品がほしい場合は、ヤフオクで購入した方がいいです。

全エリアしようとしたら3,000円以上は、かかります。

しかも2日潰して回らなといけません。

逆に、お金儲けのために、スタンプラリー回るのは割にあわないです。