読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

人生とブログのうまくいくコツは「ついている人間だ」と思うことだ!

無職の日記

スポンサードリンク

こんばんは

無職のうさぎたんです。

 

私は、このブログを始めた時窮地に追い込まれてました。

2ヶ月間何もしなければ、ホームレスになっていた可能性があったからです。

blog.gyakushu.net

この頃は、本当にお金がなかったです。

住民税の催促もあり、精神的に結構きつかったです。

 

blog.gyakushu.net

 

 

このブログは、自分の力で稼ぎたいと思ってはじめました。

ブログで成果が出なければ、私は更に窮地に追い込まれていたでしょう。

 

ブログは、おかげさまで、30万PVを二ヶ月連続で達成しました。

収益は、公開しない方針なので具体的にはいいませんが、

生活の足しになる程度は稼げるようになりました。

あと、治験に参加できたのも大きかったです。

偶然にも長期治験に参加することができて、30万円程度入ってきました。

 

blog.gyakushu.net

 

幸運は結構重なりました。

私がこのようにうまくいったのは、人生がうまくいくコツを知っていたからだと思います。

今回は、そのことについてお話します。

 

スポンサーリンク
 

私は、いくつもの修羅場をくぐり抜けてきた運のいい人間である。

私は本気で運のいい人間だと思っています。

宗教的かもしれませんが、本当にそう思っています。

なぜそう思うようになったかというと、

過去いろんな修羅場をそれでくぐり抜けてきたからです。

昔、毎月、生活費が払えるかどうかわからないほど困窮してました。

しかし、毎月、なんだかんだでなんとかやりくりできてました。

計画性はほとんどないのにもかかわらず、うまくやってこれてました。

クレカも使ってやりくりしてましたが、払えずに利用停止になったことは一度もありません。

更に、このように困窮していたときにサラ金のトラブルがありました。

詳しくは以下の記事より。 

blog.gyakushu.net

 

このような修羅場も、なんとかくぐり抜けてきました。

このときは流石に本当にしんどかったです。

しかし、運良く派遣会社で働くことができたのでなんとかやりくりできるようになりました。 

 

このような経験から、「自分は、運のいい人間でなんとかなる!」と思うようになりました。

 

余計なことは一切考えない。

私は、楽観主義者です。

悪いことは、一切、考えません。

今の私がそれを考えだすとキリがないです。 

・今後ずっと無職でどうなるのか。

・今後の収入はどうなるのか。

・ずっと安定して稼げるのか。

・老後の生活はどうするのか

 

今後も「なんとかなるだろう」で生きるつもりです。

それで今までやってこれたし、これからもきっとうまくいくと思ってます。

そして、私にとって重要なのは今です。

今を楽しく生きるか。

それについて、ただひたすら前を見て突き進んで行きたいです。

 

このブログを通して見えてきたもの

私のブログですが、始めの頃は、全く成果がでませんでした。

初期の頃は、一日数百円の利益しかでませんでした。

blog.gyakushu.net

 

最初は、わけも分からずひたすら記事を更新してきました。

続けることで、少しずつ成果が出るようになりました。

やり続けるということは非常に大事なことです。

何か成果を出すにはある程度やらないとわからないです。

そして、やり続けることによってなにか見えてくるものがあります。

私はどのようにしたらブログで稼げるようになるのかある程度見えてきました。

 

人生は攻めと守りの繰り返しである。

私は、今のブログの中でかなり攻めてきました。

感覚的にやっていたので、ときには、人から非難されることもありました。

このような経験から、どういう記事を書けばどういう反応があるのかも見えるようになってきました。

今、あえてリスクをとることはしなくてもいい時期に入ってます。

今は、ブログで学んだことを実践するときだと思っています。

つまり守りの時期と言ってもいいでしょう。

 

しかし、やりたいことは色々あります。

特化ブログについて、いくつもやりたい案が浮かんでいます。

ただし新たにはじめることについては成果が出るかどうかわかりません。

本当に良いブログを作るためには、時間とお金がかかります。

時間は限られてます。

私の場合、生活費も稼がなければいけません。

なので、今、一番効果が出ると思われるものを実践すべきです。

このように、人生には攻めと守りの時期があると私は思ってます。

成果が出て余裕がでてきたらいろんなことにチャレンジしてみようと思います。

今年もさらなる飛躍を求めて活動していきたいです。

f:id:tusagi:20170103221706j:plain