30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

大手携帯キャリアでもIP電話050アプリを使うと通話料が安くなる件。

スポンサードリンク

こんにちは

電話代安くしたい。

無職のうさぎたんです。

 

最近、仕事の相談で派遣会社とよく電話しなければいけない状態になってしまいました。

 

先月は、通話料が2,330円もかかってしまいました。

f:id:tusagi:20171104115204p:plain

 

日給手取り5,000円のバイトをしているので通話料だけでそのバイト代半分も持っていかれるのはかなりつらいです。

これを解決するべくIP電話、050アプリを導入することにしました。

f:id:tusagi:20171104115030p:plain

 

目次

 

キャリアの通話料は、めっちゃ高い。

私は、ソフトバンクでホワイトプランという電話代が一番かかってしまう契約をしています。

派遣会社で働く前は、そもそも私は電話をしない生活だったのでこのプランでも十分でした。

 

ホワイトプランだと、30秒ごとに20円の通話料がかかってしまいます。

10分通話したとしたら、400円もかかってしまいます。

めちゃくちゃ高いです。

 

ソフトバンクには、よく通話する人向けに、以下のようなプランもあります。

・スマ放題(完全にかけ放題で2,700円)

・スマ放題ライト(5分間無料で1,700円)

・Wホワイト(定額料934円で通話料半額になる)

 

私の場合、プラン変更するならスマ放題ライトかWホワイトになりそうですが、どちらにしても通話料は、2,000円近くはかかってしまいそうです。

 

docomoやauもだいたい似たようなプランになっているかと思われます。

 

IP電話、050アプリを導入すると通話料が安くなる!

そこで、IP電話、050アプリを導入すると通話料を場合によっては安くなる可能性があります。

IP電話とは、インターネット回線を使って通話をするアプリです。

IP電話では、050から始まる電話番号を使います。

このIP電話アプリは、普通に電話するような感覚で電話できます。

特にキャリアの電話と違いは感じません。

 

f:id:tusagi:20171104115456j:plain

 

 

このIP電話ですが、私が導入しているSMARTalkの場合、30秒毎に8円しか通話料がかかりません。

キャリアの場合、30秒毎に20円通話料金がかかってしまうので約60%もIP電話のほうが安いです。

10分通話しても、160円しかかからないのです。

 

例えば、折り返し電話をかける時や、普通に電話をかけるときなんかには、IP電話を使えば通話料を押さえる事ができます。

先月、通話料が2,330円かかってしまいましたが、IP電話を使うことによって1,000円くらいは抑えられたはずです。

 

IP電話、050アプリを導入するさらなるメリット

IP電話、050アプリを導入するさらなるメリットが私にはありました。

キャリアの電波がつながらない場所でもインターネット回線につながってさえいれば通話できます。

 

私は、ソフトバンクの電波が繋がりにくい場所に住んでいます。

結構な頻度で、電話が繋がらなかったり、電話で話している声が聞こえなくなったりします。

IP電話、050アプリは、自宅でスマホがWi-Fiにつながっていたら、繋がらなくなったり、聞こえづらくなるということは、私の体感としてはないです。

 

IP電話、050アプリのデメリット

こんなメリットだらけだったら、ソフトバンクを解約してIP電話、050アプリだけで通話すればいいんじゃない?

と思われる方もおられるかもしれません。

しかし、IP電話、050アプリのデメリットも結構あります。

 

一番のデメリットは、電話を使って本人認証する際にIP電話、050アプリが使えない可能性が高いです。

IP電話なので、SMSが使えないのでSMSをつかって本人認証するようなサービスが使えません。

050アプリだけで運用してしまうと電話認証が必要なサービスに登録できなくなります。

 

その他にもデメリットはあります。

IP電話は、本人確認なしで誰でも登録できてしまうので信用性が薄いということです。

例えば、出前が注文できなかったり、初対面で電話をかける時にいたずらと勘違いされてしまうといった可能性もあります。

あとは、ものすごく頻繁に電話を使う人は、キャリアの使い放題のプランのほうが安くなるので注意してください。

 

SMARTalkには、クレジットカードが必要

IP電話、050アプリは、いろんなものがありますが、私は、SMARTalkにしました。

https://ip-phone-smart.jp/smart/compare/SMARTalk

 

SMARTalkにした理由は、月額料がかからないこととある程度信頼できそうだったからです。

このSMARTalkですが、クレジットカードが必要です。

楽天銀行、スルガ銀行のデビットカードでも登録できますのでクレジットカードを作れない人は、楽天カードかスルガ銀行のデビットカードを作っておくといいです。

 

格安SIMにしたい。

更新月が来たら格安SIMにしようと思っています。

キャリアは、料金プランが複雑でなんだかんだで料金がめっちゃ高くなります。

先月は、携帯代が9,000円以上もかかってしまいました。

格安SIMは、楽天をよく使うので楽天モバイルにしようかと考えてます。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!