30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

はてなブログはなぜ怖いのか?それは2ちゃんねるみたいなところだから。

スポンサードリンク

こんばんは

久しぶりにはてなブログについて語りたくなった。

無職のうさぎたんです。

 

はてなブログについてこう思われている方が多いと聞いています。

はてなブログは怖いところ

私は、何度か炎上した経験もあり、そのたびに怖い思いをしてきました。

今回そのことについてお話します。

 

はてなブックマークが、2ちゃんねるみたいだから怖い。

はてなブログが怖いと言われている主な原因は、「はてなブックマーク」です。

はてなブックマークをたくさんつけてもらうと、はてなブックマークの人気エントリーに表示され沢山の人に読まれます。

はてなブログ以外でもはてなブックマークの機能はつけれますが、はてなブログのほうが圧倒的にブックマークされやすいです。

このはてなブックマークというのは、2ちゃんねるみたいなところです。

2ちゃんねるみたいなノリで結構好き放題コメントされます。

はてなブックマークでは、人気エントリーになり注目されるとネガティブコメントが増えます。

記事の批判ならまだしも個人攻撃もされます。

例えば、私が新型MacBookについて酷評した記事を書きました。

 

blog.gyakushu.net

 

すると、私のことを貧乏人を揶揄し、記事とは全く関係のない批判をされました。

 

新型MacBookProに何十万もつぎ込む人、馬鹿なんじゃないか? - 30歳からの敗者復活戦

貧乏人は ひがんで記事を書くよね。頑張ってね。

2016/10/30 09:43

b.hatena.ne.jp

 

新型MacBookProに何十万もつぎ込む人、馬鹿なんじゃないか? - 30歳からの敗者復活戦

貧乏人ってホント気待ち悪い

2016/10/29 23:37

b.hatena.ne.jp 

自分で言うのもなんですが、新型MacBookProについてかなり的を得ている記事になっています。

新型MacBookProは、USBtypeCしか使えなかったり、Touchbarも不評のようですしディスプレイの不具合も報告されています。

その結果、今現在、価格.comでは、新型MacBookProよりも旧型MacBook Proのほうがランキングが高いという結果になっています。

 

このように的を得た記事を書いたのにも関わらず、貧乏人と揶揄されるのです。

これは怖いと思うのも仕方がないです。

 

なぜ、はてなブックマークは、2ちゃんねるみたいなところになってしまったのか?

では、なぜ、はてなブックマークは、2ちゃんねるみたいなところになってしまったのか?

主な理由は2点です。

1点目は、はてなブックマークは、匿名でコメントができることです。

匿名でコメントできるから、自分のコメントに責任も持たなくていいので言いたい放題です。

特にネガティブコメントする人は、ほとんどが自分のブログをもっていない(もしくは公開していない)人です。

 

2点目は、はてなの運営が対応する気がないことです。

はてなブックマークは、なんでもコメントができるというのがいい点でもあり悪い点でもあります。

運営側が、誹謗中傷するような悪質なユーザーを取り締まるなんてことは、きいたことがありません。

ちなみに、ユーザーが手動で特定のユーザのコメントを非表示にはできます。

はてなでは、はてな匿名ダイアリーという匿名で記事を投稿できるサービスもあります。

このようなことから、はてなでは、匿名でなんでも言えることを大事にしているのだと思います。

だから、あまり問題にしていないのでしょう。

 

なぜネガティブコメントをしてしまうのか?

では、なぜ、はてなブックマークでネガティブなコメントをしてしまうのか?

自分なりに考えてみました。

ホットエントリーしているのが許せない。

なぜこの記事がホットエントリーしているのか理解できずに批判してくる人がいます。

こういう記事が注目されているのが許せない!

っと思っているのでしょう。

このような場合、互助会というレッテルをはり、作為的にブックマークをつけてもらっているのではないかと批難することが多いです。

ブログで金稼ぎする人を好ましく思っていない。

 はてなブックマークを使ってお金稼ぎする人を好ましく思っていない人がいます。

「ブログで稼ぐ」というのは、まだ市民権を得られていないように思います。

よって、ブログで稼ぐことを不快に感じられている方がいます。

 

また、はてなブックマークされやすい記事というのは、あります。

例えば、炎上系の記事や、問題提起系の記事です。

このような記事はブックマークされやすいです。

はてなブックマークを利用してお金稼ぎをしていることが許せないのだと思います。

普段、人に言えないことをいって憂さ晴らしがしたい。 

普段、人に言えないことをいって憂さ晴らしがしたいというのもあると思います。

特に、日本人は、普段は言いたいことを言わず我慢して、ネットで言いたい放題いうような文化です。

2ちゃんねるが流行したのもそのような理由だからでしょう。

 

たくさんコメントされると一定数の批難コメントはかならずある。

たくさん、はてなブックマークされるて注目が集まると一定数、ネガティブコメントもあります。

これは、はてなブックマークというサービスを使っている以上仕方がないことでしょう。

これは、はてなブックマークに限らずネットで書かれること全てに言えることでしょう。

だから、ブログをやっている以上、割り切るしかありません。

どうしても気になるのであれば、はてなブックマークの機能をなしに設定してもいいと思います。

 

そんな怖いはてなブログを使う意味はあるのか?

はてなブログを使うメリットとして、はてなブックマークがあげられます。

正確には、はてなブックマークの効果を期待しない方がいいです。

はてなブックマークがSEOに有効と言われていますが、今後その効果も徐々に薄れていくと私は読んでいるからです。

はてなブックマークされやすい記事というのは、3パターンあります。

・炎上系の記事。

・問題提起の記事。

・ブロガーの固定ファンが多い記事。

どれも、Google(検索サイト)からきた人たちにとっては関係のないものです。

はてなブックマークでバズった記事が検索順位が上位に表示されていることについて、Googleは、あまりよく思っていないでしょう。

単純に、アクセスを集めたいのであればブクマしやすい記事よりもGoogleからきた人が満足するような記事を作ることが 1番の近道だと思います。

ただし、はてなブログでは記事の反応がもらいやすかったり、他のブロガーとの交流もしやすかったりします。

はてなブログではなくWordPressにしようか悩まれている方もおられると思います。

どちらも、一長一短あるのでそのへんは色々調べてみてください。