未分類

ハルオサンは、都内の派遣の仕事で働いたらいいんじゃないかな?

こんにちは

暑い。

無職のうさぎたんです。

 

はてなブログで仕事探してる系ブロガーっているじゃないですか。

例えば、ハルオサンとかフミコフミオさんとか。

 

彼らなのですが、仕事探してるけどなかなか見つからないみたいじゃないですか。

ハルオサンは、沖縄に居住したみたいなのですが沖縄って仕事ないと思うんですよ。

有効求人倍率を都道府県別に見たところ、沖縄は、45位だそうです。

funderfull.jp

 

沖縄は、なかなか仕事を探す上では厳しいのではないかと思います。

 私は、仕事をするなら都内の派遣で仕事をすることをおすすめしたいです。

 

目次

 

私が3年間働いていた都内の派遣は、給料面以外は待遇が良かった。

以前働いていたところは時給1,200円の仕事です。

事務職みたいな仕事です。

給料面では、かなりの不満はありましたが、それ以外はかなり待遇は良かったです。

給料面が良ければ完璧な職場でした。

 

仕事中の6割はパソコンを見つめているだけ。

仕事の6割は、パソコンを見つめているだけです。

暇な時は、一日の殆どパソコンを見つめているだけです。

これ以上、楽な仕事があるのかというくらい楽でした。

 

なんとなく見つめているだけなので目もあまり疲れません。

あまりやりすぎると良くないですがいつでも離席してもよかったです。

これもあんまりやりすぎるとよくないですが少し寝てても怒られません。

人も余力があるほど雇っていたので、さばけないほどの仕事が来ることはめったにありません。

残業もほとんどないです。

以前は、ヤマトの運送会社とか飲食店とかでも働いていたことがあるのですがそんな仕事よりも全然楽でした。

 

有給は使い放題。

有給は、使い放題です。

シフト表を提出するのですが

そのシフトに有給を記入したら自動的に有給になります。

社畜ブロガーのヒトデさんみたいに上司のお伺いを立てなくてもいいのです。

私は無計画なので有給を取得したらすぐに使っていました。

有給は使わないともったいないので殆どの人がすべてを消化しきってる感じでした。

他の方は、旅行に行ったりするためにかなりの連休をとっている方もいました。

中には、1ヶ月の間ほとんど有給の人もいました。 

 

休みの日や出勤日数を自由に決められる。

休みの日は土日以外であれば、自由に決められました。

これも、シフト表に「休み」と書けば自動的に休みになります。

出勤日数も自分の気分次第で変えることができました。

 

良識のある人がほとんど。

人間関係は、これでもないくらい良好でした。

本当にいい人ばかりでした。

人の入れ替わりが激しいので上下関係もあまりなく仕事がしやすかったです。

パワハラとか考えられなかったです。

しかし、これは職場にもよると思います。

 

なぜ都内の派遣の仕事をおすすめなのか?

私のブログでこのような意見がありました。

 

フミコフミオさんってなんでトヨタの期間工で働かないんだろう。 – 30歳からの敗者復活戦

その考えは賛成できないな。東京は仕事は多いが、ブラックも多い。田舎で緩く働く考えもあるし、人それぞれ。

2017/07/08 15:46



その考えは賛成できないな。東京は仕事は多いが、ブラックも多い。田舎で緩く働く考えもあるし、人それぞれ。 – mfigure のコメント / はてなブックマーク

 

 

私の実感としては、都心は人材の奪い合いになっているので、簡単に離職させないような工夫がされているように感じました。*1

私の職場では、困らないように質問係が常時配置されているので困ったときはいつでも質問ができました。

研修もしっかりしていて、ある程度仕事ができるようになるまでは、横づきでベテランの人が仕事をみてくれています。

 

こんな楽な仕事でも、1年以内の離職率は、8割だった。

殆どの人が短期間のうちに辞めていきました。

1年以内の離職率は、8割くらいです。

3ヶ月以内でやめていく人もかなりいました。

恐らく給料面が悪かったからだと思います。

事務職になってくると時給1,200円はかなり安い部類に入るんだと思います。

リクナビ派遣で、都内の事務職・オフィスワークの平均時給を調べたところ1,600円を超えていました。

haken.rikunabi.com

 

都内は、いくらでも仕事はあるので割に合わないと思えばすぐに辞めればいいのです。

実際に、都内では、割に合わないコンビニや飲食なんかは人が集まらないので外国人が働いています。

むしろ田舎のほうが仕事がなく、いい条件の仕事も探せないのでやめづらいと思います。

そのため、ブラックな仕事が横行しているような気がします。

 

都内は家賃が高いのがネック。

都内は家賃が高いのが一番ネックです。

しかし、、シェアハウスに住めば、ある程度抑えられます。

流石に都内のシェアハウスは高いですが、埼玉、千葉、神奈川など通勤可能な県であれば4万円台でそこそこのところに住めます。

シェアハウスは、家具、家電全て揃っているので、初期費用もかなり低く押さえることができます。

 

それでも、派遣の仕事はその場しのぎにしかならない。

派遣の仕事は、仕事の内容にもよりますがスキルアップしにくいのではないかと思いました。

いくら待遇がよくても給料面では正社員には劣ります。

結婚したり、子供を作ったりするのはなかなか考えられないです。

なので、社会復帰としてはいいかもしれませんが、ずっと続けるような仕事ではないです。

また、必要がなくなったらあっさりと首を切られます。

私が勤めていたところでも十数年働いてきた方もいましたが事業が廃止されすべての人がクビになりました。

なので、派遣の仕事をするのに向いてる人は、お金がなくて今の生活に困っている人

です。

そして働いて生活に余裕ができたら、正社員の求人に応募してみるなど将来のことを少しずつ考えていけばいいと思います。

 

*1:1社しか働いていないのであくまで私の実感です