30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

派遣・バイトの仕事をバックレたらどうなる?辞めたときの体験談語る。

スポンサードリンク

こんばんは

元派遣社員で今、無職のうさぎたんです。

  

最近、こちらの記事を読んでしまったんです。

 

tulipa.hateblo.jp

 

私は、思いました。

そういえば、仕事ってやめづらいんだよな〜。

そして、かなり辛かった記憶が蘇ってきました。

もうね。トラウマ過ぎて記憶から半分消してました‥^^;

思い出してみると会社をやめるにあたって数々の迷惑をかけてきた気がします。

そんな経験談を語りながら、仕事をやめたいときどうすればいいか考えてみたいと思います。

businessmen


 

学生のとき高級中華料理屋でのバイトをバックレ

高級な中華料理屋でのホールのバイトです。

ここは、今までで、一番嫌いな職場でした。

もう、トラウマレベルで嫌いです。

主に、料理を運ぶ仕事でした。

5分おきにいちいち怒ってくるおっさんがいたり、

いきなりブチ切れる怖いヤクザのようなおっさんがいたり。

何をやればいいか仕事を一切教えてくれないので

毎日何をやればいいのかわからない状態でした。

教えてもらってもいないのにできないと怒られるという日々。

いつも不機嫌そうなおっさんが殆どで職場の雰囲気は本当に最悪。

ストレスで胃が痛くなりました。

本当に仕事いくのが辛かった。

 

暴言も多かったです。

 一番ひどかったのは

「お前はホモだから病気がうつる」

って言われました。

これはあかんやつだっと思いました。

そう言われた日以降、連絡を入れずに仕事に行かないという方法を取りました。

いわゆるバックレですね。

 

連絡も一切無視ししましたが、特に問題はありませんでした。

 

あまりにもおかしい職場だと思えばバックレ覚悟ですぐに辞めたほうが懸命です。

そういう会社は残念ながら少なくないのが現状です。

 

ブラックバイトで死んでしまうような人もいるくらいですからね。

news.livedoor.com

 

 

メンタルヘルスに通った新卒正社員時代

新卒で結構、大きなIT会社に入りました。

毎日、研修というなのサビ残を夜の11時までやらされました。

入社して1年後、疲労困憊で精神的なストレスで辞めてしまいました。

社会人だったら、そんなことは当たり前なんでしょうけど、

社会不適合者の私にとっては耐えられなかったんです。

精神的なかなりやばい状態だったので、仕事に行くことができず電話でこう伝えました。

「精神的にしんどいので休ませてください」

そう伝えた日以降、こちらからは連絡を入れずずっと休んでいました。

これも、バックレに近い感じですね‥。

2週間くらいして、会社から電話が来て、病院で診断書貰ってくださいっと言われました。

心療内科って、なかなか予約取れないんですね。

いろんな病院探し回ってやっととれた記憶があります。

 

先生からは、

「薬では治らないから自分でどうにかするしかないよ」

っと更に傷つくことを言われた気がします。

だったら心療内科の存在意義なくない?

って思いましたけどね。

 

診断書をもらうことが目的でそれは達成できたので良かったです。

今後、心療内科は絶対行かないと心に誓いました。 

 

最後、仕事辞める日に職場に行かなければ行けなくて、辞めるときの挨拶をさせられたのが本当にトラウマに残ってます。

あれは嫌がらせだったのかな。

 

辞めたくても辞められなかった派遣時代

派遣社員でコールセンターの業務を3年間やっていました。

仕事のことを、手取り足取り教えてもらえたのでかなりいい職場でした。

もしかしたら、今まで働いてた職場が悪すぎた?!

っとすら思いましたね。

社会不適合者だと決めつけていた私ですが、仕事も普通にこなせていたので、自分に自信がついたのはとても良かったです。

 

しかし、都内で交通費無しで時給1200円と、あまり条件が良くなく、

毎日単純作業なので、働き始めて2年目以降ボディーブローのように仕事が辛くなってきました。

このまま、この職場で働いていていいのだろうか。

そんな疑問を思いつつも、仕事での、ストレスを回収するのに精一杯で、全然問題を解決するための行動ができずにいました。

 

一生この仕事で働き続けるのかとさえ思っていたのですが、ある日、事業縮小に伴い、派遣切りをされました。

やめたいと思っていたのでいいタイミングであったと思います。

 

仕事をやめたいときはどうすればいい? 

これまでのわたしの仕事を辞めた経験からやめたいときどうすればいいか考えてみました。

早めの行動を。

やめたいときは、だいたい精神的にしんどくなってきたときです。

精神的にしんどくなると何も考えたくなくなり問題を解決することが難しくなります。

更に、仕事を辞めるためには、精神的ダメージを受けるような一歩踏み出す行動をしなければなりません。

こういう、循環に陥ってしまうと、辞めることができず常にストレスをうけ続け精神的に病んでしまうという状態に陥ります。

 

なので、今後、精神的にしんどくなりそうだと思うときは、早めに行動しておくことをおすすめします。

 

 

バックレは、場合によっては全然ありだと思う。

私は、バックレはありだと思います。

会社のことよりも自分の保身を優先するのは当たり前のことです。

しかし、むやみやたらにバックレるのもどうかと思います。

私がバックレてもいいと思うときは、

精神的にかなりしんどくなったとき。

職場の環境があまりにも悪いとき。

です。

 

バックレたら大変なことが起こるっと思いがちです。

私もバックレたら死ぬんだろうなくらいの恐怖がありました。

しかし、バックレたところであっけないほど問題はありませんでした。

本当にトラウマレベルで嫌な職場だったら一切連絡を取らないということもありだと思います。

ただし、一人暮らしの場合は、金銭的な問題があるのでそのへんはしっかり計画を立ててください。

 

こちらの記事もどうぞ。

 

blog.gyakushu.net