30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

ゆるキャラ多すぎ!意味ない!税金の無駄!俺の血税を勝手に使うな!

スポンサードリンク

こんばんは

ゆるキャラの着ぐるみのバイトがしたい。

無職のうさぎたんです。

 

ゆるキャラグランプリでしんじょう君選ばれました。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

Wikipediaによると一つの自治体に1体のゆるキャラが作られるようになったそうです。

ゆるキャラ - Wikipedia

 

その為、エントリーされているゆるキャラの数がかなり多い。

エントリーされたゆるキャラは、1421体だそうです。

 

www.yurugp.jp

1421体の中には企業団体が579体と海外が11混ざっているの、

自治体のものは、約831体いると見られます。

 

きぐるみは、1体制作費いくらかかるのか?

こちらの記事によると、ゆるキャラ一体につき平均59万円制作費がかかるみたいです。

www.j-cast.com

 

こちらの記事によると着ぐるみ作成の相場は、

だいたい50万円~60万円みたいなので59万円が妥当な値段でしょう。

time-share.me

 

自治体のものは、約831体ゆるキャラがいると思われるので私が独自で簡単に計算してみました。

 

831×59=約4億9,029万円

の税金が、ゆるキャラの着ぐるみ代として使われたことになります。

 

着ぐるみのクリーニング代も一体あたり1~2万円程度かかるみたいです。

着ぐるみクリーニングのデア

 

着ぐるみの保管費用や人件費、グッズ販売などを含めるとこれだけ着ぐるみがいることからかなりの税金が毎年使われていると思われます。

※ゆるキャラに使われている税金の正確な金額は、詳しく調べきれていません。

詳しくは以下のサイトなどが参考になると思います。

全文表示 | 独立行政法人が「ゆるキャラ」で税金ムダ使い? 財務省が「予算執行調査」で厳しい指摘 : J-CASTニュース

 

ゆるキャラ作る必要が微塵も感じられない。

自治体がこんなにゆるキャラを作る必要はあるのでしょうか?

www.yurugp.jp

 

こちらの公式サイトによると、

 

①「ゆるキャラで地域を元気に!」
自治体、商店街、地域の観光協会などのキャラクターの参加をお待ちしております。

②「ゆるキャラで会社を元気に!」
民間会社のキャラクターで、地域の活動に貢献している
または貢献したいキャラクターの参加をお待ちしております。

③「ゆるキャラで日本を元気に!」

ニッポンをアピールするために頑張っているキャラクターの参加をお待ちしております。

 

なぜゆるキャラで地域が元気になるのか、日本が元気になるのか全く理解できませんでした。 

そして、ゆるキャラというのはただのブームだっただけではないでしょうか。

そのゆるキャラブームがすぎてオワコンになってしまう可能性があります。

今後、ゆるキャラグランプリが開催されない可能性があります。

その場合、今まで作ったゆるキャラの着ぐるみは必要なくなります。

そして、処分する場合は、粗大ゴミに捨てなければならないので別途また費用がかかってしまいます。

 

大きな市町村とか各都道府県ごとにゆるキャラを作るのであればまだ理解できます。

くまモンみたいな成功例もあるらしいので。

しかし、800体も自治体に作る必要性は絶対ないですよね。

そんなにゆるキャラがいたら誰がどこのゆるキャラなのか全くわからないです。

私が住んでいる埼玉は、81体ゆるキャラがいるそうです。

自分の自治体のゆるキャラすら何なのかわかっていません。

これは、着ぐるみ業者、クリーニング業者、グッズ業者が癒着して儲かっているだけなんじゃないでしょうか。

 

このような、ゆるキャラに毎年、あのクソ高い住民税がこんな無駄なことに使われていると思うと非常に腹が立ちます。 

 

 しかも、何かのイベントでこういうゆるキャラをしょっちゅう見かけます。

f:id:tusagi:20161106180107p:plain

 

このための、人件費、車代、グッズ代等かなりかかってますよね。

こういうシールみたいなのも配ってました。

f:id:tusagi:20161106180150p:plain

 

ゆるキャラを作るほど、そんなに地方自治体は、余裕があるのでしょうか?

だったらあのクソ高い住民税を少しでも少なくするべきなのではないでしょうか。

 

こちらの記事もどうぞ。  

blog.gyakushu.net