読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

都内で飯がうまくてきれいでおすすめの治験の病院は墨田病院だ!

スポンサードリンク

こんばんはー

お金ないけど、電気代ただだからエアコンつけ放題だよ☆

無職のうさぎたんです。

 

今まで、多分10箇所以上病院回ってきた気がします。

治験、来月も、治験参加します。 

 

私は、病院で選ぶことはあまりなく、スケジュール重視です。

みなさんも、私と同じように、病院で決める方はあまりいないと思います。

 

しかし、みなさん、参加する治験の病院について気になりませんか?

 

病院によっては、サービスがいい加減だったり、

アメニティグッズがなかったりと、病院が汚かったりと様々です。

特に重要なのは飯。

ひどいところだと、やっすい弁当屋で買ってきたような残飯みたいなのを食わせられるところもあります。

こんな感じで対応が悪いとモルモットだよな〜ってと思ってて萎えます。

 

そこで、今回は、飯がうまいきれいでおすすめの治験の病院を紹介します。

 

都内で飯がうまくてきれいでおすすめの治験の病院は墨田病院だ!

記事のタイトルで、わかってしまってますが。

今まで、治験で一番良かったのは、医療法人相生会 墨田病院です。

 

墨田病院は、大江戸線 蔵前駅を徒歩8分歩いたところにあります。

 

墨田病院は、院内がかなりきれいです。

漫画やPS3などのゲーム機もおいてあります。

Wi-Fiも使えます。

若い看護師さんも多く目の保養にもなります。

そして何よりも良かったのが

飯がうまい!!

 

結構、有名な業者と思われるところから弁当を取り寄せてもらってます。

一食2,000円くらいするんじゃないか?

っと思うほど豪華です。

朝も豪華で、あのサンドイッチの味が未だに忘れられません。

 

本当は教えたくないくらいなのですが、

墨田病院の治験は、こちらのサイトで申し込むことができます。

治験実施施設:医療法人相生会 | 直接申し込みはこちら

 

ちなみに、生活向上Webなどの有名な治験申し込みサイトで申し込みもできるみたいです。

しかし、上記の公式ページのほうが病院名もわかるので申し込みやすいと思います。

アフィリエイトではないので、このサイトで応募したからと言って、

わたしのところには一銭も入ってきませんのでご安心ください、 

 

墨田病院で悪いと思ったこと

こちらの病院、いい病院なのですが悪いと思ったことがいくつかあります。

 

まず、病院が結構わかりにくくて行きにくい場所にあります。

最寄りの駅は、浅草線と大江戸線と2つ「蔵前駅」があります。

どちらもほとんど距離は変わらないです。徒歩10分位でいけます。

浅草線のほうが若干近いです。

蔵前駅が2つあって、病院も徒歩で結構歩かなければいけないので迷いやすいです。

徒歩、8分と駅からも結構離れています。

また蔵前駅は、私鉄なので、JR上野駅で乗り換えないといけないので不便です。

 

あとは、Wi-Fiが、とても繋がりにくいです。

おそらく治験者がたくさんWi-Fiを使っているからだと思います。

動画はかなり読み込みが遅かったです。

ネット環境は、治験を充実しておくるために重要です。

このような、レンタルWi-Fiを持っていくのをおすすめします。

 


 

 

ここの病院は、事前検診に受かりにくい印象があります。

治験の内容によるとおもうのでなんとも言えませんが、

私の経験では、今までで一番受かりにくい病院でした。

 

こちらの記事もどうぞ

 

blog.gyakushu.net