読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

【悲報】無職、刺繍で現実逃避に図る。初心者が上手に縫う方法を探る。

スポンサードリンク

こんばんは

無職で時間つぶしを楽しんでいいのだろうか。

無職のうさぎたんです。

 

気になっていたことがありまして、

それは刺繍。

なんか楽しそう!

 

こんな感じで、Instagramに載せたい!

 

 

 

刺繍をマスターすれば、布がキャンバスになっていろんなものが作れる!

クリエイティブだ!!

 

 

そんなわけでやってみることにしました。

 

無職が刺繍をやった結果。

無職が2時間位、一生懸命縫った結果がこちらです。

f:id:tusagi:20161027211011j:plain

 

みなさんこれが何に見えますか?

はてブのコメントで教えてほしいです。

私は今このようなことをしていていいのでしょうか…。

 

刺繍、初心者が上手に縫う方法を探る。

刺繍をやっていく上で、

この本を購入してみたのですが、縫い方がいまいちよくわかりませんでした。

 

いちばんよくわかる 刺しゅうの基礎

いちばんよくわかる 刺しゅうの基礎

 

 

特に、わからなかったのがロング&ショートステッチという隙間を埋めていく縫い方。

 

そんな中、ネットで調べていくとこんな動画が。

www.youtube.com

 

お姉さんがかわいい‥。

 

なるほど、こうやって縫えばいいのか。

私が購入した書籍ではこういった詳細な説明が一切なくかなり戸惑いました。

動画だととてもわかりやすくてよかったです。

 

刺繍は、刺繍針(フランス針)と刺繍糸と刺繍枠があればできます。

あと、写し用に、トレーシングペーパーも必要ですかね。

道具と材料は安価なものが多いので初心者でも始めやすい趣味だと思いました。

ただし、手縫いなのでかなり時間がかかってしまいます。

何度も糸を刺していくと指先が痛くなります。

この辺は、慣れでしょうね。

 

理想。

 

 

 

現実。

 

f:id:tusagi:20161027210406j:plain

 

 

死にたい…

 

こちらの記事もどうぞ。

 

blog.gyakushu.net