30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

はてなブログのサイドバーにほしいものリストのリンクを作る方法

スポンサードリンク

Amazonのほしいものリスト、意外にも公開すると届くみたいですね。

 

そこで思うのは、

みんなにほしいものリストを公開していること知ってもらいたい。

Twitterなどで告知することもできますが、

いつも告知していると印象は良くないような気がします。

さり気なく知ってもらうのがベストです。

 

そこで 

はてなブログのサイドバーにほしいものリストを作っておくのがいいと思いました。

今回は、その方法を紹介します。

 

はてなブログのサイドバーにほしいものリストのリンクを作る方法 

 

まず、Amazonのページからほしいものリストの画面へ行き、ツイッターのアイコンをクリックします。

f:id:tusagi:20161007203153p:plain

 

 

Twitterに表示されたURLをコピーします。

f:id:tusagi:20161007203201p:plain

 

 

はてなブログで新しい記事を作りコピーしたURLを貼り付け

プレビューを押します。

f:id:tusagi:20161007203159p:plain

 

このような画面が表示されるので、埋め込みを選び、選択した形式でリンクを挿入をクリック

 

 

しかし、ここで何故か、このように正常に表示されない事があるみたいです。

 

f:id:tusagi:20161007203200p:plain

 

この場合は、URLの最後の部分を消して再度プレビューを押すと正常に表示されるようです。

例: このURLの場合、赤字を削除してプレビューを押してみてください。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3EEIDO73YKENW/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_Ih49xbXG3JXSG

 

 

貼り付けたらHTML編集のタブ をクリックして

<p></p>で挟まれている部分をコピーします。

 

f:id:tusagi:20161007203157p:plain

 

あとは、はてなブログのダッシュボードからデザインを選び

f:id:tusagi:20161007203156p:plain

 

 

カスタマイズのタグ→サイドバー→モジュール追加→</>HTML

f:id:tusagi:20161007203152p:plain

 

 

この画面が表示されるので、コピーしておいたHTMLを貼り付けて適用。

サイドバーにほしいものリストなどのタイトルをつけてもいいと思います。

f:id:tusagi:20161007203154p:plain

 

サイドバーの順序などは、好みで調整してください。 

私は、2番目に表示させました。

f:id:tusagi:20161007205500p:plain

 

 

注意点としては、ほしいものリストの名前がリストの名前ではなく、登録した住所の名前になっていました。

念のため、プレビューでどの様に表示されるか確認してから保存してください。