読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

ラクマにお宝は眠っている?転売の仕入先として安く購入する方法は?

お金の稼ぎ方 せどり・転売

スポンサードリンク

こんばんは

転売も諦めていない。

無職のうさぎたんです。

 

みなさん、ラクマをご存知でしょうか?

ラクマとは、メルカリみたいなスマホアプリで気軽に出品できるフリマサイトです。

rakuma.rakuten.co.jp

 

 

ラクマのいいところは、登録料、月額利用料、出品料は一切かからないところです。

 

rakuma.faq.rakuten.ne.jp

 

メルカリなんかは、商品代金の10%手数料がかかってしまいます。

メルカリよりもラクマが流行ってほしいと私は思ってます。

 

こんなラクマですが、安い商品は売っているのか?

もし転売の仕入れとして考えた場合どうなのか?

安い商品の探し方も考えてみました。

 

ラクマにお宝は眠っている?

実際に、ラクマで安く購入できる商品があるか、調べてみました。

大半が、ヤフオクの相場と同じかそれより高い値段で出品されています。

結論からいうと、お宝を探すのは至難の業だと思いました。

安ければ、すぐに売れてしまうと予想されるので、本当に安く購入したいのであれば日頃から調べておかないと駄目だと思いました。

 

ラクマの安い商品の探し方は?

ラクマで安いお宝の商品を探す方法を考えてみました。

まず、特定の商品名ではなく、

ジャンル別で新着順に見ていって安いものがないか調べたほうがいいです。

おすすめのジャンルは「電化製品」です。

このジャンルで新着順の中から良さそうなものを探します。

 

探すときは、スマホではなくパソコンからのほうが探しやすいです。

安そうな商品に目星をつけて、ヤフオクで商品の相場を調べます。

auctions.yahoo.co.jp

 

商品名で検索すると、落札相場を調べるというリンクが左上に表示されるのでそこで、直近の相場を調べてください。

f:id:tusagi:20161114190908p:plain

 

オークファンという落札相場が調べられる有名なサイトもありますが、このサイトは、調べるとき結構重たく、レスポンスが悪いので、ヤフオクで調べたほうが手っ取り早いです。

 

新着の商品をすべて調べるのは大変なので、安そうな商品を選別していきます。

選別のポイントとしては、

写真が素人っぽくて業者っぽくない。

商品説明文も素人っぽさがある。

このような特徴がある商品は安く購入できるチャンスが有ると思います。

 

新着の商品でも、業者と思われる人がわざわざ出品し直しているのも多いので、安いものを見つけるのはかなり難しいと思います。

 

ラクマで安い商品が全く売っていないというわけではないようです。

売れてしまったものを検索すると、結構安く販売していたものもあります。

粘り強く探せば見つかるかもしれません。

 

rakuma.rakuten.co.jp

 

rakuma.rakuten.co.jp

 

あと、iPhoneなどのスマホを購入する際は注意してください。

必ず、ネットワーク利用制限が、◯か△か☓かどれになっているか確認してください。

☓は論外ですが、◯と△でも、商品価値が全然変わってきます。

IMEIという数字15桁の番号があれば各キャリアのサイトで調べられるので、もしわからない場合は質問した方がいいです。

 

今、ラクマに登録すると楽天ポイントが500ポイントもらえる。

そのラクマに今、招待コードを入力して登録するだけで

楽天スーパーポイントが500ポイントもらえるキャンペーンをやっています。

  

f:id:tusagi:20161108204158p:plain

rakuma.rakuten.co.jp

 

私の招待コードは、

6LSLUxt5

です。

 

招待コードを入力すれば翌日、お互い500ポイント加算されます。

※このキャンペーンは、2016年11月21日までです。

 

楽天スーパーポイントは、ラクマでも使えますし、楽天市場でも使えます。

登録するだけなら無料なので今、登録しておいて損はないと思います。 

 

こちらの記事もどうぞ

blog.gyakushu.net