読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

イマドキのPVが稼げるブログとは?

スポンサードリンク

こんにちは

天才でも悩むことがある。

無職のうさぎたんです。

 

最近、自分のブログですが、すでに伸び悩んでます。

自分のブログを育てきれていないという自覚があります。

その原因は、私のブログのテーマもあまり定まっていないからでしょう。

正直、ネタを探すのもしんどくなってきました。

私のようなブログは、30万PVが限界なのではないかと思いました。

 

人気ブロガーというのはすごいもので、毎日、読んでいても飽きないです。

良いコンテンツを提供し続けられれば、

ファンを多く獲得できたり飽きられずに済むでしょう。

そこで、最近、活躍している気ブロガーの特徴を調べてみることにしました。

 

絵を用いる。

記事の中に絵があるだけでだいぶ違います。

どんだけ下手でもいいから絵を入れるとかなり印象が良くなります。

最近、勢いがあるハルオサンなんかは、

味がある絵ですがお世辞にもうまいとはいえないです。

それなのにもかかわらず、記事中に絵を多用しています。

(彼はプレッシャーに弱いタイプみたいなのでリンクを貼るのは控えます。)

 

最近バズを起こし続けているきなこ猫さんなんかもいい例です。

kinakoneko.hatenablog.com

 

最近、私は、ハルオサンときなこ猫さんを真似て漫画を入れてみた記事をあげました。

blog.gyakushu.net

 

かなり雑な絵でしたが思ってよりも評判が良かったです。

やはり、絵は取り入れたほうがいいと思いました。 

 

とにかく、読みやすい文章。

読みやすいブログとして有名なのは、

サトウエイサクさん

ヒトデさん

(ヒトデさんとは少し微妙な関係なのでリンクを貼るのはやめておきます。)

ハルオサンさん

があげられます。

どのブログも、とにかく読みやすいです。

頭を使わずにサクサク読める感じがします。

それに、スマホで読んでくれる方が、6割以上います。

その方たちのためにも読みやすさというのは特に重要です。

読みやすくするために以下のような工夫をしていると思われます。

文字の大きさ、色を適切に変える。

文章を短くする。

極力わかりやすい表現にする。

・絵や写真を多用する。

独自路線を走っている。

独自路線を走ってる方は、やはりファンが多いです。

サトウエイサクさん

ハルオサンさん

フミコフミオさん

などなど。

これは、なかなか真似できるものでもないです。

しかし、自分の良さとは何なのか今一度見直して、

どんな方法であれば、個性が出るのか考えてみるのもいいと思います。

 

こちらの記事もどうぞ。

blog.gyakushu.net