読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

炎上した貧困女子高生騒動(問題)で私はNHKを支持します。

スポンサードリンク

NHKで放送された子どもの貧困 学生たちみずからが現状訴えるという番組で炎上した問題。

今回この問題について私はNHKを支持したいと思う。

 

なぜ炎上したのか?


Fire

 

まずは、なぜ炎上したのか正しく認識する必要があると思う。

 

貧困状態であるのにも関わらず、番組で登場した女子高生のTwitterアカウントが発覚し、無駄遣いをしていることが発覚した。

 

【炎上】貧困女子高生のTwitter裏アカ特定!!NHKのやらせ発覚でとんでもないことにwww(画像あり) : NEWSまとめもりー|2chまとめブログ

 

無駄遣いの内容としては、

・映画のチケット

・豪華なランチ

・キャラクターグッズ

などである。

 

また、番組中でも、漫画や本などもので溢れかえっている部屋の中が映っている。

 

本当に貧困なのか?

っと思ってしまう。

 

また、この女子高生は、貧困を訴える活動をしていることも番組中紹介される。

主に生活保護費の問題が顕著だが、声の大きい人や特別な人のみが手厚い待遇を受けているという不公平感がベースにあるんじゃないかと思う。

 

 

貧乏症(性)という薬(お金)では治らない病について  

 

 

貧乏と言うのは薬(お金)では治らない病だと私は思う。

宝くじで高額当選者の「7割」以上が破産しているとも言われているくらいだ。

 

 

 

「お金とは、お金を上手に使ってくれる人にしか集まってこない〜」

引用: 《思いのままにお金を集める》 Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる! (Knock‐the‐knowing)

 

 

《思いのままにお金を集める》 Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる! (Knock‐the‐knowing)

《思いのままにお金を集める》 Dr.苫米地式資産運用法なら誰もが絶対にrichになれる! (Knock‐the‐knowing)

 

 

 

この苫米地英人氏が主張しているようにお金の使い方は、とても重要な要素だと思う。

お金の使い方について、貧乏人とお金持ちでお金の使う優先順位を考え比較してみた。

私が考えた優先順位は、以下の通りだ。

 

貧乏人

1. その場の欲求を満たせるようなもの。 

 

「その場の欲求を満たせるようなもの」の代表として、「酒」「タバコ」「ギャンブル」などがあげられるだろう。

 

f:id:tusagi:20160930201508j:plain

引用:漫画闇金ウシジマくん

 

 

闇金ウシジマくん コミック 1-36巻セット (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん コミック 1-36巻セット (ビッグコミックス)

 

 

 

 

お金持ち

1.自己投資

2.資産投資

3.その場の欲求を満たせるようなもの。 

 

貧乏人は、自己投資や資産投資という概念がなく投資ができずただお金を垂れ流すだけなのだ。

だから、いつまでたっても貧乏人は貧乏人なのだ。

 

今回問題になった騒動でも、このことが顕著に表れている。

・映画のチケット

・豪華なランチ

・キャラクターグッズ

 

映画のチケットと豪華なランチは、資産投資にはならず消費するだけのもの。

つまり「その場の欲求を満たせるようなもの。 」に該当する。

キャラクターグッズは、資産投資になりそうだが、キャラクター物は流行り廃りが激しく数年経てば値が著しく下がってしまうのが一般的なので、資産投資とは言えないだろう。

 

それとは反して、番組中に「お金がなく買えなかったパソコン」

これは、使い方しだいではあるが「自己投資」に当たるだろう。

 

 

貧乏人には知識がない

Knowledge


 

貧乏症がなおらない理由として知識がないというのも挙げられる。

 

・番組中にあったパソコンが買えなかった話について。

 

わたしの推測になるが、パソコンはすごい値段が高いものでキーボードしか買えないという固定概念があったのかもしれない。

 

ちなみにノートパソコンで安いものだと中古で1万円以下で購入することができる。

しかも今の1万円以下のパソコンは、ネットサーフィンするには十分な機能を備えている。

自己投資としてノートパソコンを購入したなら、情報収集のためのネット環境も必要だ。

貧乏人はお金を払わないとネットが使えない思うかもしれない。

それは間違いで最寄りの図書館では無線LANを無料で使えるところが多いし、商業用デパートでも無料で使えるWi-Fiが飛んでいる。

無料で、ネットを使うことは可能なのだ。

 

・ 資産投資の知識がない。

 

貧乏人は、資産投資の知識がない。

そもそも資産を売却するという概念すらない可能性が高い。

価値がある物は、捨てる可能性すらある。

また、仮に売ったとしても、ブックオフなどで二束三文で売っている可能性もある。

 

高く売却するには、それなりの知識が必要である。

売却するタイミングも重要で、物によってどのように値段が変動していくのかという知識も必要だ。

 

何かを購入するときもそうだ。

お金持ちは購入すると同時に売却することも織り込んでいる。

だから、お金持ちは、資産価値が下がりにくいものは、多少高いものでも購入するし

 逆に、資産価値の上昇が見込めるものは、積極的に購入する。

値段が高い低い関係なく、どの様に価値が変動するのかに趣を置いている気がする。

貧乏人は、そもそも売却するという概念がないので、自分の感覚で高いか安いか決めその場の欲求に従って購入する。

 

 

私は、NHKを支持します。

 

私の分析によって、この番組、騒動になった出来事も含め、貧乏人のリアルが明らかになった。

この貧困のリアルな現状が明らかになった部分において、NHKを支持したいと思う。

この番組でNHKが何を主張したいかは、不明だが、貧乏人に単順に金を援助するという主張だとすると反対だ。

話した通り、貧乏人にお金を渡したところで、投資はせずに、すぐになくなってしまうからだ。