読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

ハルオサンとは何者?彼のブログについてどう思う?

スポンサードリンク

ハルオサンの人生がやばすぎる。

みなさん、ハルオサンという方をご存知でしょうか?

まだブログ開始1ヶ月くらいしか経っていないのにもかかわらず、

すでに人気ブロガーの仲間入りをしようとしているキワモノです。

www.keikubi.com

 

 

ハルオサンのブログの人気の理由は、彼の壮絶な人生について語られていることです。

彼の人生についての詳しい情報はハルオサンの以下の記事わかります。

www.keikubi.com

まだ、ブラック企業までしか語られていませんが今後、

その後の人生の記事が更新されるものと思われます。

 

そこで、ハルオサンについて

今のところわかっていることまとめてみます。

 

生きるか死ぬかわからない脳の手術を受ける。

ハルオサンは、生まれてすぐに脳の病気があり手術をうける事になります。

手術は成功するものの、健常者なのか障害者なのかわからないまま行きていくことになります。

www.keikubi.com

 

壮絶な警察官の職場でいじめをうける。

ハルオサンは、 重度のコミュ障らしく警察官の仕事がうまくできなかったようです。

しかし、公務員を簡単に首にすることができません。

その為、ハルオサンが職場から居づらくするような壮絶ないじめを受けます。

それでも、頑なにハルオサンは、警察官の仕事を辞めようとしません。

結局かなり姑息な技によってハルオサンは警察官を辞めることになります。

詳しくは以下のリンクから。

www.keikubi.com

 

死体を扱う怪しい特殊清掃の仕事をさせられる。

ハルオサンですが、警察官を辞めたあと家具屋に就職することになります。

しかし、家具屋に就職したはずなのに、

死体を扱う特殊清掃の仕事をさせられます。

しかも、何故か一人でさせられます。

まず、この会社が怪しすぎます。

法的にどうなっているんでしょう。

結局、この会社は倒産することになり、仕事を失うことになります。

www.keikubi.com

 

ブラック企業の営業にハマる。

ブラック企業に勤めることになります。

読んでみるとブラック企業というよりも、もはや詐欺集団にも思えました。

ハルオサンは、この会社に洗脳され仕事に生きがいまでを感じてしまいます。

その結果、コミュ障なのに営業1位を獲得します。

契約が取れなかったら死ぬ」とまで思ったくらい極限の状態で

最終的に、契約がとれる家が光って見えるようになったそうです。

 

www.keikubi.com

 

今現在 

頚椎が曲がって体が不自由な状態にあるようです。

仕事をするのも困難なようです。

貧困状態にあるらしく、生活にかなり困っているようです。

www.keikubi.com

 

 

どう考えてもブログ初心者とは思えない件

彼のブログはとても面白いです。

しかし、私はある疑問をもってしまいました。

ブログが伸びるポイントをピンポイントで抑えています。

彼は、ブログ初心者とは到底思えません。

 

・絵を用いている。

(絵は一見、下手なように見えるが独特で、ある意味玄人感がある。)

・わかりやすい文章や改行。

・文字の大きさや色を適切にして見やすくしている。

・かなり早い段階からはてなブログProに課金している。

・独自ドメイン。

 

今のところ、ハルオサンのブログの中でブログのまつわることが一切でてきていないのも不自然です。

 

考えられる説として3つあげてみます。

・以前からブログを運営したり、ライターの仕事をやっていた。

・身近な人にブログについて適切にアドバイスをしてくれる人がいる。

・出版社が書籍化を目論んでいるなど、どこかの組織が戦略的に仕掛けてきている。

 

ブログのできが良いのにもかかわらず、SEOに関して知識や

ブログの収益化をするという面での知識が乏しいのも不自然です。

 もしかしたら、在宅ワークをやられていたということなのでそこで身につけたスキルの可能性が高いのかもしれません。

 

彼は壮絶な人生を送っているので実力者だと思います。

ブラック企業での営業成績1位になり続けたキワモノです。

だから、彼の努力と研究によって今に至っているという可能性も十分考えられます。

 

ハルオサンのブログですが収益化すれば10万円以上はすぐに稼げると思います。

そのへんは、私よりも詳しい人が丁寧にアドバイスしてくれると思います。

 

ハルオサンのブログから学ぶこと

まずハルオサンの人生が面白すぎるという前提はありますが、

彼のブログから学ぶことはたくさんありました。

 

まず、徹底的に読みやすさにこだわっているということです。

文字の大きさや色をとても見やすくしています。

ほとんどのブログは、スマホユーザーが半分以上になると思います。

そのユーザのためにみやすさというのは、かなり重要なポイントだと思いました。

いまどきのブログは、絵を導入するのが当たり前になりつつあります。

これも読みやすさという点で重要な要素だと思います。

 

ハルオサンのような壮絶な人生ではなくても、

コンテンツをちゃんと考えて読みやすさに拘れば、かなりアクセスが稼げるのではないでしょうか。 

 

ハルオサンの弱点ですが、以下の点が挙げられます。

・Twitterなどソーシャルでの活動をほとんどしていない。

・SEO対策をほとんどしてない。

・ブログの収益化を考えていない。

 

もしも、ハルオサンのような見やすいブログで弱点も補うようなブログを作ることができればかなり活躍できそうな気がしました。

 

こちらの記事もどうぞ。

blog.gyakushu.net