30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

【作り方】新型iPad用のハンドメイドポーチ(ケース)を作ったw

スポンサードリンク

こんばんは

ハンドメイドのブログを作ろうか悩んでる。

無職のうさぎたんです。

 

新型iPadを外に持ち出すことが増えました。

家にいるときから外出するときまで本当に重宝しています。

普段はこのようなiPadケースに入れています。

 

 

 本当に役立っているのでもっと守ってあげたくなりました。

というわけで今回は、うちに余っている生地を使ってiPad用のケースを作ってみることにしました。

ポーチの作り方は、「ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本」を参考にしています。

 

ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本

ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本

 

 

f:id:tusagi:20170616191857j:plain

 

目次

 

ポーチの寸法を決める。

新型iPadが入るように寸法を決めます。

iPadは、約24cm ✕ 17cm の寸法です。

チャックの長は、27cmくらいにしたかったですが

近所のユザワヤでファスナーを探したところ、25cmのファスナーか、30cmのファスナーしかありませんでした。

f:id:tusagi:20170616190017j:plain

25cmだとギリギリになってしまいそうなので今回は、30cmのファスナーを買いました。

31cm✕20cmのサイズのポーチを作ってみることにしました。

 

生地を切る。

生地を切ります。

決めた寸法通りに測って、ものさしで測って切るだけです。

f:id:tusagi:20170616184811j:plain

 

裏地の布も同じ感じで切ります。

印は、チャコペルを使ってます。

 

Clover チャコペル水溶性3本セット 24-065

Clover チャコペル水溶性3本セット 24-065

 

黒い生地でも、印がちゃんとつくのでおすすめです。 

 

印をつけたらうさぎの刺繍をしました。

f:id:tusagi:20170616185410j:plain

 

刺繍のやり方は以下の記事を参考にしてください。

 

blog.gyakushu.net

 

 

あとは、ファスナーを取り付けて縫うだけ!

あとは、ファスナーを取り付けてミシンで縫うだけです!

f:id:tusagi:20170616185705j:plain

 

詳しい作り方は、ファスナーのつけ方がばっちりわかる!ファスナーの本をご参照ください!

 

ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本

ファスナーのつけ方がばっちりわかる! ファスナーの本

 

 

新型iPad用のハンドメイドうさぎたんポーチが完成した!

完成しました!

f:id:tusagi:20170616190352j:plain

 

 

新型iPadも余裕で入ります!

f:id:tusagi:20170616190711j:plain

 

ファスナーの長さ30cmだと少し大きい気がしますが許容範囲な感じです。

25cmだともっとぴったりサイズになるかもしれません。

うさぎたんの刺繍は、もっと上のほうが良かったかもしれません。

f:id:tusagi:20170616191005j:plain