30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

SoftBankの2,000円のスマホを買ったwwwww

スポンサードリンク

こんにちは

ファミチキが食べたい。

無職のうさぎたんです。

 

以前、SoftBankの端末が壊れて、ずっとスマホが使えない状態でした。

紆余曲折があり、格安のスマホを使うことにしたのでそのことについて記事にしたいと思います。

 

DIGNO U 404KCを2,000円で買った。

SoftBankの「DIGNO U 404KC」の中古品をヤフオクで購入しました。

この端末は、ヤフオクの中古品で2,000〜4,000円くらいが相場です。

 

ビジュアルは、こんな感じです。

f:id:tusagi:20170325103014j:plain

 

至って普通のスマホです。

後ろが蓋になっててそこにSIMを入れます。

f:id:tusagi:20170325103040j:plain

SIMの形状は、NanoSIMでした。

SIMの形状があわない場合は、アダプタやSIMカッターで加工するといいでしょう。

(自己責任でお願いします。)

この方がスマホを中にSIMをこぼしてでてこれなくなるようなことはないのでいいですね。

一週間ほど使ってみた感じですが、普通に使えます。

価格コムでは、タッチ精度が悪い、反応が鈍いなど、酷評されていましたが、今のところそれほど問題は感じません。

review.kakaku.com

 

Amazonでは、何故かいいレビューなのですが、謎です。

DIGNO U 404KCは、4G LTEでネットができますし、もちろん、電話やメールも普通にできます。

使ってみた感じですが、やはり、もたつく感じがします。

特にブラウザでサイトを読み込むときは遅いです。

2,000円の端末なのでそのへんは我慢するしかないでしょう。

 

いつまでスマホで消耗してるの?

私は、とにかく安い端末を購入しようと思い、「DIGNO U 404KC」を購入することにしました。

 

スマホには、トラブルがつきものです。

落として液晶が割れたり、水没したり、無くしたりなどなど。

端末が壊れる度に、高い端末を買うのはどうなのか疑問に思っていました。

最新型のiPhoneだと10万円近くします。

しかも、スマホは、毎年新しい機種が出ており、値が下がるのも早いです。

スマホの買い替え頻度は、3年前後ともいわれています。

その理由は、3年経てば、バッテリーがヘタって使いづらくなったり、性能も最新のものと比べると見劣りしてしまうからだと思われます。

 

このようにスマホは消耗品であり消耗品に何万円も払うのは賢くありません。

流石に、2,000円の端末は、不満が出てくる可能性ありますが、1〜2万円もだせば型落ちで最新型とも見劣りしない端末が入手できます。

 

スマホは、メールと通話とネットができれば十分である。

スマホは、メールと電話とネットができれば十分です。

「DIGNO U 404KC」は、メールと電話とネットは普通にできます。

若干、ネットの読み込みが遅いので不満があるくらいです。

最近のスマホは、指紋認証とか電子決済とかワンセグとか不要な機能をつけすぎです。

スマホで重いアプリは使えませんが重いアプリというともっぱらゲームです。

スマホでゲームをする必要はありません。

暇な時間は、KindleかFireタブレットで読書をしたほうがよっぽど有意義です。

 

スポンサーリンク
 

スマホがいつ壊れてもいいように2台買った。

スマホが壊れるなどして使えなくなると非常に不便です。

スマホは、電話、メール等連絡を取る手段でありライフラインだからです。

私も、壊れたときは、電話とメールができなくて大変困りました。

私は、親との連絡手段は、キャリアメールか電話しかなくもしものときに連絡がつかなくなってしまいました。

困ったので、SoftBankショップに相談しましたが、高い端末の機種変を勧めるだけで何もしてくれないことが判明しました。

このようなことが陥らないように、私は「DIGNO U 404KC」を2台購入しました。

f:id:tusagi:20170325104409j:plain

2台購入しても4,000円です。

今使っているスマホに不満がない人も、もしものために、安い端末を予備機として1台用意しておくのもいいでしょう。 

DIGNO U 404KC(ソフトバンク) / 京セラ

DIGNO U 404KC(ソフトバンク) / 京セラ