読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

ほのかりんのような未成年でもダーツバーに入店できるか検証してみる

気になるニュース

スポンサードリンク

ほのかりんが飲酒をしたことを認めたとのことで番組を降板になったとのことです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

ほのかりんは、今現在19歳なので未成年者飲酒禁止法に違反していますね。

ちなみに、ほのかりんの誕生日は10月4日、とあと数ヶ月待てば二十歳になります。

もう少し待てなかったのでしょうか。

 

 

 

ほのかりんと言うと、ゲスの極み川谷さんと交際しているとのことで問題にもなりましたね。

 

ゲスの極みさんとは、都内のダーツバーで会っていたとのこと。

ここで疑問に思ったのが、ダーツバーは未成年でも、入れるのかということ。

今回は、そのことについて調べてみました。 

 

 

法的に、未成年がダーツバーに入ってもOKなの? 

 

未成年でもバーや居酒屋には入店しても法律的には問題なし 

 

法律的に、未成年がダーツバーに入店しても問題なしです。

しかし、お店によって、未成年はお断りしているところもあります。

 

当たり前ですが、仮に入店できたとしても、未成年が、お酒を飲むのはNGです。

飲んだ本人に罰則はないですが、提供したバー(居酒屋)や保護者は、罪に問われる可能性があります

 

ほのかりんの場合だと、仮にゲスの極み一緒にとダーツバーで一緒にお酒を飲んでいたとしたら、

ゲスの極みと提供したダーツバーが罪に問われる可能性があります。

 

18歳未満の場合、青少年育成条例よってお店に滞在できる時間限られている。

 

18歳未満の人は、都道府県あるいは市町村の青少年育成条例によって

お店に滞在できる時間が限られています。

東京都の場合 22時から翌日の日出までは滞在できません。

 

ほのかりんの場合、19歳なので、特に夜遅くまでバーにいても法律的には問題ないです。

しかし、 仮に私が一人娘の親だとしたら早く帰ってきて欲しいところではありますが…

 

 

お店によって対応が異なるダーツバー。

 

ダーツバーも居酒屋と同じくお店によって対応が異なるみたいです。

ダーツバーと言っても、漫画喫茶のようなところや本格的なバーみたいなところと様々なのでお店によって対応が違ってくるんだと思います。

 

同じ系列店でも

 

www.hotpepper.jp

 

お子様連れ お子様連れOK :18時までOK

引用:ホットペッパー

 

新宿はOKでも

 

 

www.hotpepper.jp

 

お子様連れ お子様連れ不可 :20歳未満入店不可

引用:ホットペッパー

 

池袋東口店はNGだったりするようです。

 

ホットペッパーというサイトのお子様連れの欄を調べればわかりやすいです。

 

ちなみに、ほのかりんが通っていたとされるプルーフアップ(darts & bar Proof Up)三軒茶屋 ですが、未成年は入店できるのでしょうか?

 

ホットペッパーなどにもお店の掲載がなく、入店できるのかどうかわかりませんでした・・。

 

Facebookの写真を見るとバー感が強いお店のような感じられました。

https://www.facebook.com/PROOF.UP/

 

少なくとも、保護者なしで中高生などの子供が入るのは無理だと思われます。

しかし、若者が多そうなお店なので大学生くらいになってくるとすんなり入れそうですね。

特に、ほのかりんのように若くてかわいい女の子はちやほやしてくれるんではないでしょうか。

店側もそこまでしっかりしていない感じがしたので、未成年かどうかチェックは、ほのかりんが通っていた当時はいい加減だった可能性があります。

 

ちなみに私は、こういうリア充が集まるお店は、個人的に苦手です…(笑)

 

 

 ゲスの極みがなぜ干されないのか理不尽でならない。

 

 ダーツバーにかよっていたことが週刊文春によって明らかになった

ほのかりんとゲスの極み川谷。

 

飲酒していたのは、ほのかりん本人も認めているとのことです。

ほのかりんは、「Rの法則」という番組を降板になり、InstagramやTwitterアカウントも現在は見れない状態です。

完全に干されてますね。

 

一方変わってゲスの極み川谷さんですが、特に活動自粛しているようなこともなく通常運転のようです。

話の経緯からして、ほのかりんとゲスの極み川谷は、一緒に飲酒していた可能性が極めて高いです。

しかも、

半同棲中なので家でも一緒にお酒を飲んでいた可能性もありますね。

 

罪に問われる立場でもあるので、ほのかりんよりも責任は重いのではないでしょうか。

法律をおかしている可能性が高いことから、ベッキーさんの問題よりも私は重いと思います。

 

それ何のもかかわらず、特に活動は自粛せず通常運転のようです。

 

gesuotome.com

 

twitter.com

 ゲスの極み川谷さんのTwitterアカウント。