30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

彼氏とのお泊まりで、女さんが作っていると思われる必殺カルパッチョの作り方。

スポンサードリンク

sakenominimal.hatenablog.com

 

こちらの記事、拝見させていただきました。 

 

※30歳無職男の妄想です。

女さんは、きっと彼氏がお泊まりしに来るときに、こんなカルパッチョ作り、

それを、おつまみに彼氏さんと晩酌をかわしているのでしょう。

そして、食べ終わったあと二人は、夜のお楽しみタイムへと投入するのでしょう。

 

そんな、彼をいちころにするカルパッチョ。

女さんは、きっとこのカルパッチョをこう命名しているはず。

 

必殺カルパッチョ

 

そんなわけで、この必殺カルパッチョを作り方を紹介します。

 

彼を虜にする必殺カルパッチョの作り方。

実際に作ってみました。 

出来上がったものはこちら。

 

f:id:tusagi:20161005165139j:plain

 

 

材料である、サーモンの刺し身、339円、高い・・・

f:id:tusagi:20161005165523j:plain

 

一日の食費、500円くらいの無職には高い出費です。

お刺身買ったの何年ぶりだろう・・

 

 

作り方は、めちゃくちゃ簡単です。

作り方や分量などは、こちらの記事をご参照ください!

 

sakenominimal.hatenablog.com

 

ただし、ガムシロップ、一つは、甘すぎた気がするので、

半分でもいいような気がしました。

 

 

食べた感想ですが・・ 

 

うまい!!!!!

 

 そんな、表情を浮かべた彼をみて、女さん、はこう思うでしょう。

 

「これで、すでに、彼の舌は、私の虜!

今度は、私が食べられる番よ!

 女さん、 彼氏が泊まりにきたときは、ぜひ、お試しください。