読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

「台無しにするブロガー達について」の記事を言及された方へ。

広告不要 無職の日記

スポンサードリンク

三沢文也さん。

無職でクズみたいな僕のブログに言及してくれてありがとう。

www.tm2501.com

 

僕は、三沢文也さんのことをよく知らないが、読者が1000人を超えているのですごい人なのだろう。

ちなみに、彼のブログから約1%の人が僕のブログを見てくれたようだ。

f:id:tusagi:20170102090719p:plain

もしかしたら、三沢文也さんやその読者が勘違いしているかもしれないからこの記事を書くことにした。

 

予め言っておく。

本来であれば、三沢文也さんのことを知り尽くした上で言及しなければいけない。

しかし、忙しいのでそんな時間はない。

それに、はてなの有名人のことをそれ程知り尽くしてはいないし、それ程、興味もない。

だから、僕が、彼を知らないということを前提にしてきいてほしい。

 

 

この記事の内容だが

blog.gyakushu.net

 

すべて、ネタだ。

僕のブログでこのような記事を期待している読者もいるのであえてやったのだ。

 

よく考えてほしい。

こんなことを本気で思っている人は、完全に頭がおかしい人だろう。

 

炎上でお金稼ぎをしているという穿った見方をしている人もいるようだ。

ああいう記事では、広告のクリック率はすこぶる悪い。

あの記事では、1000円程度の収益しか上がっていない。

こういう記事で、かなりの敵を作ってしまうのも知っている。

ブコメでかなりの非難のコメントがあった。

変な人からの嫌がらせのようなコメントもあった。

2chでは、僕のブログに不正クリックや違反通告をさせて追い込もうと煽る書き込みがあるのも知っている。

そんなことをするよりSEOへ向かって記事を書いていたほうがよっぽど利口だろう。

つまり、そうまでしても人を楽しませたかったんだ。

 

彼の言及した記事を見た。

まず、あの記事が彼の本心なのかはわからない。

僕のプロレスごっこに参入したい意思表示なのかもしれない。

だから、あの記事が彼の本心だということで話を進めさせてもらう。

 

彼は、あの記事で2つの間違ったことをしている。

一つ目は、ネタに本気で言及していることだ。

プロレスラーに向かって、喧嘩はよくないと説教しているようなものだ。

とてつもなくダサい。

しかし、これには、僕に原因がある。

ネタだと思わせる要素が圧倒的に足りなかった。

僕はあの記事を普段見てくれている読者に向かって書いた。

しかし記事というのは拡散されればされるほど

僕のことを知らない人達に記事を見られる機会が増える。

だから、読者以外からもネタだと思わせるように工夫すべきだった。

ただし、ネタなのか本気なのかわからないからこそおもしろいというのもある。

そのへんは難しい問題だ。

 

二つ目は、人のブログにいい加減なアドバイスをしていることだ。

「お前もやっているじゃないか」

と思われると思う。

僕は、「人のブログにいい加減なアドバイスをしている」様がおもしろいからそれをネタにしてあえてやっているのだ。

しかも、そんないい加減なノウハウを「ブログコンサル」として金を取っているやつまでいる。

それを皮肉ってネタにしたのが無職コンサルなのだ。

本気で金を取ろうなんて思っていない。

 

残念なことに、三沢文也さんは、僕のことをNG指定にされたのでこの記事は見てくれないかもしれない。