読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

ノンスタイル井上裕介の事件。タクシーに当て逃げしたらやばいよね。

気になるニュース

スポンサードリンク

こんばんは

ペーパードライバーで

無職のうさぎたんです。

 

お笑い芸人のノンスタイルの井上さんがタクシーに当て逃げ事故を起こしたそうです。

www3.nhk.or.jp

今回、この件で感じたことを書こうと思います。

 

タクシーに当て逃げなんてしたらろくなことが起こらない。

まず、前提として、当て逃げは、タクシーであろうとなかろうと絶対にしてはいけません。

芸能人ならなおさらイメージが大事なので、当て逃げなんて絶対してはいけないと思います。

しかし、このニュースをみても、どのくらいひどい当て逃げなのかわかりませんでした。

少し、かすっただけの可能性もあります。

もしそのような当て逃げでも

本人が体が痛いと訴えれば、全治何週間と診断されることもあり得ると思います。

タクシーの運転手であれば、そのような知識は豊富だと思われます。

知識が豊富な運転手が乗っているタクシーに当て逃げしたらどうなるのか。

こちらにかなり不利になるのは容易に想像できます。

当て逃げをせずに素直に対応しておけば、このようなニュースにならなかった可能性もあります。

 

それにしても、ノンスタイル井上裕介さん、ネットで叩かれすぎじゃないですかね。

運転手が骨折してしまったとかならまだわかりますが、怪我はかなり軽度のようにみえました。

井上裕介さんは、普段から嫌われ芸人として有名な方みたいなのでそれで余計に叩かれているような気がします。

飲酒運転してたと勝手に決めつけてる人もいますが流石にそれは私はないと思います。

 

これだから車は運転したくない。

車に乗るリスクってかなりあります。

最悪、人をはねて殺してしまったら取り返しの付かないことになることもあるからです。

車は運転しないことに越したことはないのではないでしょうか。

それに、接触事故ってどっちが悪いかどうかって微妙な問題なきがします。

今回のように、当て逃げしなければ、もしかしたら、井上さん側の主張ももっとできた可能性もあるのではないでしょうか。

このような、めんどくさいトラブルを避けるためにも車に乗らないのが一番いいと思いました。

 

こちらの記事もどうぞ。

blog.gyakushu.net