30歳からの敗者復活戦

気になるニュースから、お金の稼ぎ方まで。30歳で派遣を首になった無職が独自の視点で語ります。

無職が昨日のブログ収益を報告するけど嫉妬しないでね!

スポンサードリンク

私も自慢したい!!

 

www.hitode-festival.com

 

ブログの収益!!

しかも、ブログの収益を報告するとたくさんブクマしてもらえるとのこと。

  

これは公開するしかない!

わたしのブログの収益を!!!

 

 

これが、無職が稼ぎだした昨日のブログ収入だ! 

Yen

 

 

今、私がブログで導入しているものは、主にGoogleアドセンスです。

そしてこれが、アドセンスの収益の画面。

 

 

昨日は、

 

120円!!

 

ジュースが一本買えちゃうよ(・ω<)

 

 

・・・

 

 

死にたい・・・・。

 

 

 

一日、ブログにかけてる時間は、2〜4時間ぐらいなので、時給30〜60円くらいですね。

月にすると3,000円くらいでしょうか。

 

 大学やめて起業したらPV稼げるんじゃないかっと策を練ってみたりしましたが、

まず大学に入らないといけないので無理そうです。 

 

 

ブログ収益は、発表することのメリット・デメリット

 

ブログ収益を発表した場合のメリット・デメリットを考えてみました。

 

メリット

注目が集まる。

みんなが大好きなお金の話。

注目は、集まります。

注目が集まることによって、また更にブログ収入が増えたり、自己満足が得られたりします。

 

新たなビジネスができる。

ブログでこれだけ収入が得られました!そのノウハウを教えます。

的な、商売ができます。

具体的には、情報商材だったり、オンラインサロンだったり、または一対一でやるようなブログコンサルだったりできます。

 

デメリット 

アンチが増える

当たり前ですが、稼ぎが大きければ大きいほど、アンチが増えてしまいます。

アンチが増えるとどうなるのか?

嫌がらせをされます。

 

考えられるものとしては、

・はてなブログからお追い出される

・アドセンスが使えなくなる

・自宅や名前などの個人情報が流出する

とかですかね。  

 

結局、ブログ収益は報告した方がいいの?

 

アンチが増えないくらいの収益だったら報告しても問題ないんじゃないでしょうか。

個人的な感覚では、月20万円くらいまでだったらいいような気がします。

 

あとは、ブログの方向性によりますね。

私のブログは、日記系のブログなので積極的に公表していきたいです。

アンチが増えるのも嫌なので、月20万円くらい収益が出たら報告はやめるかもです。

その時は察してください。

 

特に運営しているブログの方向性とも合わず、

情報商材やコンサル的な商売をやらない場合は、公表しないほうがいいような気がします。